スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まっち棒


久しぶりにまっち棒へ行ってきた。なんか以前は店の外まで豚骨の臭みが臭ってきていたんだが、今回はそんなこともなかった。あっさり味が出ていたんでそれにしてみたんだが、まあ値段からは及第点。でもやっぱり普通のこってりの方が和歌山ラーメンらしくていいかも…



炙りチャーシューはなかなか出来が良かったよ♪

スポンサーサイト

相変わらず通話料は高いわけだが…


最近よくやっているKDDIのCMの「ゼロゼロわんだほ」なんだが、もう18年前かあ。正直このキムさんしか覚えてないなあ。でもあの頃はまだバブルでKDDIもKDDで国際電話屋だった頃だよな…、

てか、明らかに辛いモノの中に入れている明らかにインスタント麺が妙に旨そうなんだが…w

泣き顔


スタバにあった張り紙。普通にフォーマットとして日時曜日と時間を表す / ( )と : ~ : が書いてあるだけなんだが、




泣き顔にしかみえねえ('A`)

刺されないようにね


どうやら外相はオカラかあ。まあ割とまともな人材だとは思うけど、中国大好き人間だからなあ…かなり心配。まあサプライズで田中真紀子じゃなかっただけよしとするか…。

でも今回落選した公明党の太田代表って、政治家としては優秀な人材だと思うけどなあ。なんでカルト創価学会にいるんだろ。もったいない。

しかしざこばの「太田さん落ちたの信心が足りなかったという事?」は神発言だったな。すかさず入る訂正が気持ち悪いこと。

胡椒昼食


ペッパーランチでO157 7都府県11人、食中毒疑い

クズ肉大好き人間としてはペッパーランチ嫌いじゃないんだが、強姦事件に食中毒じゃさすがに潰れた方が良さそうだよな。そういう従業員がいるって事はそれなりの理由があるんだろうし…


著作物を扱う人間としては、違法コピーよりパクリの方がむかつくわけで…


「完全に終わった」 沖縄ブーム終焉でオレンジレンジが苦境に

まあ盗作集団が今まで売れていたことが異常なわけで…

沖縄出身のミクスチャー系バンド、オレンジレンジが8月5日に発表した新作アルバム『world world world』の売れ行きが振るわない。現在の売上枚数は4万枚強(オリコン月間チャートより)。2004年に出したセカンドアルバム『musiQ』(ソニーミュージックエンタテインメント)が200万枚を超えるセールスを記録したことを考えると、彼らはわずか5年足らずの間に、1/50まで売上枚数を減らしたことになる。

初動で4万ってインディーズ上がりのV系並だな。というか比べるのはV系に失礼か。てか、ああいうのをミクスチャって言うんだw

多くのレコード会社が新人を"青田買い"するため、スタッフを現地に派遣するなどしていましたが、ブームはほどなくして沈静化。今でもそれなりに売れているのはHYくらいで、あとは閑古鳥が鳴いている状態です」


え?HYってまだ売れているの?

そういえばオヤジにマーキーを取られたハイカラとか、モンパチとか全然きかんくなったよなあ。古いところでThe Boomってのも…、いやそれ言い出せばコンディショングリーンとか紫とかw

沖縄在住の音楽関係者によれば、オレンジレンジのメンバーに対して所属事務所から支払われる給与は、同世代の一般サラリーマンよりも少ない水準だという。


え、そんなにもらってるんだ。

他にも印税支払いがあるとはいえ、


確かにもう誰も聞かないし、誰も歌わないから印税はあんまり来ないだろうなあ…

まだ若く、一定の音楽的評価もある彼らだけに、今一度の奮起を期待したい。


オチを笑いでしめるとは貴社の記者はやるなw



ということで、確かめに現地まで行ってきます♪

沖縄1日目


ということで沖縄に来ました。音楽シーンには興味がないので(笑)まずは興味アリアリの戦地巡りで海軍司令壕へ

沖縄は戦地になったせいで基本的に反戦感情が強く、それがちょっと行きすぎて戦争の悲惨さを前面に出しすぎる嫌いがあるんだが、海軍司令壕は整備されてありのままを見せてくれる感じ。たまに置かれている当時を表現した絵と、現実に残っているものを見比べるだけでまともな人間なら十分に当時を偲ぶことは出来る。





微妙におかしな英訳w



有名な大田実中将の「沖縄県民斯ク戦ヘリ」の電文を書いたといわれる司令室。漆喰が塗っていない部分には作り付けの棚でもあったのかな。

次にちょっと離れた「糸数アブチラガマ」へ

こちらは自然の洞窟をそのまま病院にしていた所なので、ヘルメットと懐中電灯が必要。写真を載せているサイトも多いんだが、入場の時におばちゃんに手荷物は一切持つなと言われたので、素直にそれに従って中に入る。気をつけてかがんで入ったつもりだったけどいきなり岩場で頭をこする。こりゃヘルメットがなければ血まみれになるなと思った。中は予想以上に大きく、当時の建造物は殆ど残っていないものの、ここでの生活がいかに悲惨だったかは容易に想像が付く。



残念ながら空気穴は現在道路の部分にあり完全にふさがれているので、当時の空気穴の光を利用した外科手術(といっても麻酔無しでのこぎりで足を切断とかそういうのだけど)の雰囲気を感じることは出来なかった。まあその代わり懐中電灯を消して漆黒の闇体験を出来る訳なんだが…



出口付近。ぱっと見地下にあれだけの空間があるようには見えない。



近辺は今でものんびりした場所。

アブチラガマを出た跡は平和にアメリカンビレッジに行って夕陽など見てから沖縄市に移動。



ここでG3と合流してお薦めの飲み屋さんへ。「うしな書」という奇跡のGoogle検索0件をたたき出すメニューを見てもさっぱり分からないので、順番に頼んでみた。ただG3お薦めの絶品ラフテーが品切れだったのが残念。




まずは定番ゴーヤチャンプルー


スーチーカーは豚の塩漬け肉を焼いたもの


ナーヴェラーみそ煮はヘチマの味噌煮。シーチキンがいい味出してる。


パパヤーイリチーは発音のよさげな「パパイア」のイリチー(炒め物)おろし金でおろす蒼いパパイアは青椒牛肉絲のタケノコみたいな感じ。


ヒラヤーチーは沖縄のお好み焼き

さんざん食い散らかしてたらG3がBOSSに拉致されたので、那覇のホテルに戻って近くのマックスバリュまでちょっと買い出し。



那覇のゴミ袋はマークがかわいい。



なぜか値札が超ハイテク。

沖縄2日目


朝一で第一牧志公設市場へ。中を冷やかしてきただけなんだが、建物の軍艦島的美しさにしばし見とれる。




もずくの天ぷら(50円)などをかじってから、高速で一気に名護市まで。


相変わらずシーサー大杉の名護市役所を抜けて、琉球窯ってところでシーサー作り体験。


頑張ってみたけどこんなもんだった。まあ美的センスがないのは今に始まった事じゃない('A`)


売り物のシーサーで格好いいなとおもったのがこれ。でも一体8マソ('A`)

そのあと微妙に寂れたOKINAWAフルーツらんどへ


なんかCANONのプリンターみたいな鳥がいたり、マイナーなフルーツにはマイナーなわけがあるなと食べてみて思ったりしてから古宇利島へ


平成17年に出来た海を渡る古宇利大橋は無料の橋としては全国最長の1960m


それを見下ろす場所にある、おされなかへ で、ぜんざいなど食す。沖縄のぜんざいは煮小豆の入ったかき氷のこと。

適当にサトウキビ畑でざわわしてから、沖縄そばの名店きしもと食堂を目指す。本当は山原そばへ行こうとしていたんだが、事前の調査で月火が定休日だと分かったので、急遽予定を変更した。


田舎の寂れた食堂という風情

ラフテーは三枚肉とロース肉の組み合わせだったんだが、そういう決まりなのかな。三枚肉の方は超美味。


でも正直沖縄そば自体はどこでもそれほど味に違いがあるように思えないんだが…


すぐ近くにある新垣ぜんざい屋も有名だけど、ぜんざい食べたばかりなのでパス。


近くの肉屋。ヤギがあるのはまあ分かるとして、普通に「あひる」って書いてあるのにちょっと驚いたり…


ホテルに戻って沖縄らしいチューハイで締めました。

沖縄3日目


今回の格安ツアーの目玉の無人島に行こう!みたいな企画。ナガンヌ島という微妙に2ch入った名前の島。高速艇で30分ほどの距離。まあいわゆるリゾートの海だ。



まあそう泳げるわけでもないし、マリンスポーツにはあまり興味がないので、浮き輪でぷかぷか浮いていただけなんだが、さすが無人島。浮き輪から見える水中に当たり前のように魚が行き来していた。

ほぼ一日海で過ごしたので、本島に帰ってきてから焼き肉。



なんで沖縄に来て韓国焼き肉かは疑問だったが…



浜辺で飲むオリオンは最高(≧∇≦)b

那覇に戻って国際通りを冷やかして、ミーちゃん(ネコ)の生存を確認して、適当な居酒屋で泡盛かっくらって撃沈。

沖縄最終日


沖縄最終日。

とはいってもフライトが10時半なので、レンタカー返却するだけで空港へ。13時に名古屋へ着いて、晴天なのに肌寒いことにちょっと驚く。

自分用の紅芋タルト喰いながら、スタジオ閉めて爆睡。

あんかけそうめん


一応運命を変えた記念日ではあるんだが、沖縄疲れで昼過ぎまで爆睡。

ケンミンショーで「山形県民はそうめんに餡をかけて食べる」ってのをやっていた。みたらしのようなクソ甘いあんをそうめんにかけて食べるようだが、肉料理にパイン推進派のマイノリティである私には結構旨そうに見えたので、簡単だったので作ってみた。テレビで見たとおりゆで卵のスライスを乗せて、すり下ろした生姜を乗せて。





…すげえ。





…まずい。





千原ジュニアの言うとおり、玉子はアリだけど、そうめんはないわー。仕方なく無理矢理詰め込んで二度と作らないと誓った年男。

口直しにラフテー作って食べました。( ゚Д゚)ウマー


Shade in Shodow


あまりにも個性的…  …っていうかぶっちゃけ下手くそなミズポの字。



思わず「みずフォント」でも作りたくなる勢いなんだが…

まあ、しずかタソも乱暴なだけでちっとも上手くはないけど。


ということで、最近毛筆で字が上手い人を尊敬するんだが、通信教育でも受けてみるかなと思いググってみたときに見つけたのがこのアプレット。

オンライン習字sho

適当に書けばそれっぽくなるし、筆の太さや色が変えられたりとなかなか遊べる。



ミル姉さんしてみたり、



永字八法豪快に無視してみたりw

躍動する魂のきらめき


日本の表現主義展ってのが名古屋市美術館でやっていて、まあ興味ないから見に行かなかったんだが、地下鉄とかでやたら目にするポスターがこれ。



「躍動する魂のきらめき」って、私には中央線に直行する人にしか見えないんだが…

かといって、もう一つの方がいいかというと…



確かに「きらめいてる」けど、ベクトルが違うだろうと思う。

なつかしサウンド


いい加減食傷気味のヘキサゴンからの企画曲なんだけど、今回の「ひとつ500円で買い取らせていただきます」は高原兄の地が出たなw 完全にアラジンだもんな。

Hornets vs. Honey bees


なんでそうなったのかは覚えていないんだが、スズメバチというまあ日本で一番危険な野生動物が、数匹でミツバチを食い散らかして、巣を全滅させるというちょいグロい動画をようつべで見ていたんだが、そのときの広告がこれ。



毎年死者の出るスズメバチに対してのんきすぎるだろw

でもミツバチが温度で勝つこともあるんだな。自然界は面白いわ。

ふと気づいたこと


自分の日記見てて思ったんだが「炙り」っていう字、そのまんまなんだな。肉月が火の上で斜めってる。ここまで見事に現在でも象形な文字って他にないんじゃないかな。

プリミティブソリューション


来名していたおねいたんとひつまぶし食べに行って、買い物付き合って名駅でお別れ。

スタジオに帰る途中に以前から気になっていた原付のウインカーの球切れを修理すべく、2りんかんに行って電球を買ってきた。ドライバーでカバーを外して、電球交換してみたんだが、あれ?付かないぞ?

まて、こういうときにはエンジニアらしく理論的に行動せねば…



…やっぱり叩きゃ何とかなるモンだな。('A`) 



って事はと思い、古い球付けて叩いたらあっさり点きやがる…。やはりこれからはさんざん叩いてもダメなときだけパーツ買いに行こっと。

名探でググるとコナンしかでてこねぇ


昔から気になっているんだが、大須にある名探ビル。



あと少しで九龍城になれそうなたたずまいが素敵なんだが、ちょっと調べてみたら築35年らしい。多分外装は改装していないんだろうな…。正確には名探第1記念橋ビルというらしいが、一応賃貸もあるみたい。1LDKで5万円だからまあロケーションからすれば、ボロさ我慢するのもアリかも。一階にスーパーあるし。でも保証金が鬼のように高いよな…。外人が多いんだろうか…。

でぃぎでぃんでぃんでぃでぃでぃでぃ…♪


資生堂UNO FOGBARのCMが大量に打たれているんだが、曲が妙にロンドン風で格好いい。ギターのB→Eの音がたまらん。

「きっと資生堂だから金かけてプロに作らせたんだろうな。」って思って調べたら、超大御所ミシェル・ルグランの曲だった。しかもフレンチw 全然ロンドンじゃねーw

ということでアマゾンでポチッと行きました。ミッシェルポルナレフとか懐かしいっす。



でぃぎでぃんでぃんでぃでぃでぃでぃ…♪

マンモス黙P


酒井法子被告夫婦の別荘燃える 千葉県勝浦市

見事な手際に笑った。どう見ても内側から燃えてるし…

そして関係のない大家と、カムフラージュで焼かれた家の人がかわいそうだと思った。

シルバーウイークってなんだ?


大型連休中なんだが、誰がシルバーウイークって言いだしたんだ?そりゃ三流芸人が「敬老の日があるからシルバーウイークだと思ってた~」ってネタ作るわな。ゴールデンウイークからの発想なら、形容詞形を使ってシルビーウイークじゃねえの?と思う。

あと最近かなりイラッとするのが、「ボリューミー」という日本語。まあファッションとグルメというメインターゲットがそういう人たちだから生まれても来るんだろうけど…。VolumeにはVoluminousって形容詞形があるけど、どっちにしろ「デブ」っていう意味だ。

なんでRichとかHeavyとかHigh-なんとかのような表現を知っているのに、わざわざだっさい名称をありがたがるのか分からん。同じ現象で「スイーツ」ってのもあるな。訳せば「甘いモン」ってかなり下品ないい方だと分かるだろうに、なんでデザートの方が古くさいいい方みたいにされてるんだろう…。そのうち「アフターズ」も流行りそうな悪寒。

英単語漬け


mixアプリってのが最近色々出ているみたいなんだが、その中の英単語漬けをやってみた。


…どうしてこうなった?(AAry)

フラッシュで作成しているのにマックでハイスコア表示されないとか、そもそも問題が間違えているとか、意味もなく音がでかすぎるとか、機能不足とかまあ説明ページで散々な評価なのも頷ける。他のアプリも同じような出来だし…。私だったらこの開発元にアプリ開発お願いしようと思わないなあ。

主人化


マスタリング(で金取る)って本当に難しいなと思う今日この頃。お恥ずかしながら未だに自分なりの物差しとか方法論が出来ていないので、かなり行き当たりばったり。とりあえず今回はiPodで基準作って、サブソニック領域がでかいスピーカで聴いてたときに気づくっていう方向性で行こうと思っているが…。うーん、やっぱL3要るかなあ…。

ビフォーアフター


「大改造劇的ビフォーアフター」やってみた。(ニコ動

ばかばかしくて笑った。こういう学生ののりは嫌いじゃない。

そういや「ダ水」って呼んでたな


この時期、冷蔵庫でもてあまし気味になるかき氷のシロップなんだが、ふと思いついて、炭酸水買ってきてシロップを混ぜて喫茶店風のソーダ水を作ってみた。



見た目はかなりいけてるんだが、結果は失敗。思っている以上にシロップを入れないと甘みを感じないし、甘くしたらしたで単なる砂糖水になってしまう。やっぱりソーダとかサイダーってのは香料が大事なんだなと思った夏の終わり。

あ、でもソーダフロートにするとちょうどいいかもな。

wktk


エリカ様って最絶頂期である1リットルの頃から「かわいい」とか「きれい」とか思ったことがないんだが、なんでこんなに人気なんだろう…

ということで逮捕をwktkして待ってます。皆既日食のためだけに夫婦で一時帰国って完全にそっちじゃないのかなあ…

入浴シーン


シズカタソの入浴シーンってちょっと不意を突かれた。w

なんか暴走気味に見える亀井タソだけど、そこまでバカじゃない気がするので、結局財源としてゆうちょからの企業融資を可能にしようとしているだけじゃないのかと大胆予想。



後期開始


やっと後期が始まったので、久しぶりの学校。朝の起きれなさははんぱないw

それでもまあ、散々休んだ後ということもあって、割とフルスイングしてきました。ちょっと後半死んだけどw

リアルわらしべ


粗大ゴミを着払いで送ったら、素敵なものが送られてきた。



いえーい、純米酒「瑞鷹」ゲト。帝国海軍空母のような名前がすばらしい。Thanks R

多少不謹慎だけど


別に国会議員がキャバクラ行っても悪いとは思わんが、領収証切って経費で落とそうってせこいことするなって話だよな。

ところで、バリ島の事件なんだが、「30代」「女性2人」「マリンレジャーとは関係のない場所への長期滞在」と考えると、あんまり同情の出来ない事件のような希ガス。
プロフィール

TOSS

Author:TOSS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。