スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りっぱなヲタ

ビデオ屋さんで偽物語借りたら、ポスターくれた。断る理由がないので持って帰って貼ってみたんだが、考えてみればポスターなんて貼るのは高校の時にリッチーブラックモアを貼って以来のことだな。(NYの時にiMacは貼ったことあるけど)流石にちょっとキモイが、まあ誰も来ないのでおk。



ガハラさんの顔が違いすぎて分からない。というか、八九寺以外最終的に全員ショートになったよな…


スポンサーサイト

だってスケジュール表では休みに見えたんだもん!わるくないもん!

大学から昼過ぎに電話があった。


 


 


「もしもし? …はい。 …はい? …え?」


 


 


昨日今日と休みだと思い込んでいたけど、出勤日だったようです。(ノ∀`) アチャー


まあ特に何もない日だったので、あとから年休申請することに。


ヒマしてたから無駄に休み使っちゃった(´・ω・`) てか、昨日の時点で電話くれればいいのに…('A`)


何故か授業

ゴールデヌイー後半開始の日なんだが、バカなスケジュールを作ることで有名なんう゛ぁは、通常授業日。



この教室今年からやっと机と椅子が新調されたんだけど、肝心の音響システムはどうしようもないものだけ買い換えでずっと来ている。きっと映像系に予算突っ込んでいるんだろうけど、他の学校に比べて学生数に対しての備品予算が少ない気はする。…まあどうでもいいけど。


そのうち飲みすぎで身体壊す奴が出てくる予感

先月終わりの下痢で、数キロダイエットになったので、そのままユルダイエット継続中。何せ今年はこんな強い味方がいる。



デヴのリンパ液、コーラが特保付いてるんだから、売れないわけがない。デヴは「ピザ喰ってもこれ飲めばチャラ」という発想をするに決まっている。


という訳で私もまんまとはまっているんだが、値段が他の飲料と変わらないのがいいよな。


まあ特保自体うさんくさいものってのはあるんだけど…。今一番信頼度のない「国の認定」だからなあ…。いまだにあれだけ売れているヘルシアが肝臓に悪い可能性があるとか、エコナが発がん性があるとか…


でもまあ花王じゃないから大丈夫だろうという大ざっぱな結論♪


スタジオBBQ

久しぶりにスタジオBBQ。GW後半ど真ん中での突発的開催にもかかわらず、友達のいない 10名越えが集合してわいわい。

5時くらいから何となく始めて結局10時近くまでうだうだ。肉焼いて喰いながらとりとめもなくしゃべるだけなのに、何故か時間って過ぎていくよね。一応完成した新レシピで作ったから揚げもそこそこ好評で良かった。

部屋にあった3年前の花火を持って行ったら喜んで遊んでいたけど、子供二人くらいのファミリー向けパッケージだから、一瞬で終了。そらアメリカの空爆のようにチャッカしていたら無くなるってw

何日かぶりに米を喰ったら死ぬほど旨かった。

美人…?

なんとなくまとめサイトを巡回していたら、花澤香奈がめざまし出演ってあったので、ヒマだったから観てみた。


いわゆる2.5次元(声優)には全然興味はないんだけど、今回思ったのは、この数秒流れるライブ画像。



この超絶音痴がソースだとすると、「恋愛サーキュレーション」のオートチューン担当はどれだけ優秀だったんだよと思う。


09車

運転していて、信号待ちの時にふとバックミラーを除いたら、霊柩車がいたときの緊張感。



んでまた、こいつが速くて結構ぼわれる。(←名古屋弁)


トラックと霊柩車は空荷だと速いよな…('A`)


ベース

何故かドラムに引き続きベースでバンド加入することになった。まだ音合わせをしていないので、クビになる可能性もあるけどw


バンドでベースなんて専門の合宿のお遊びバンドを除けばそれこそ高校生以来w


手慰みに弾いていたので、全然弾けないわけではないんだが、いかんせんDTMとかで弾くぐらいだから、持久力が圧倒的に足りない。てかベースかかえて30分立っているだけで、でらえらいでかんわ。


あと用途的にエリクサーのヘビーゲージを張っていたんだが、これも大失敗。右の指先が死ぬのは想定内だったんだけど、長時間ヘビーゲージを押さえていると左手全体が死ぬ。(つまり両手が死ぬ)しかもエリクサーは(コーティング弦なので弦アースが効きにくいから)実際アンプに繋ぐと結構ノイズも多い。


あとうちのジャズベ、聖ベースなんだよ。「聖おにいさん」的な意味ではなく、名城軽音時代の後輩で名前が聖(ひじり)っていう女の子がいたんだけど、その子がキーボード担当なのにベースを持っていて、その子から半強制的に奪ってきたベース。


ということでグレコのオールドw(古いだけ)なんだけど、数年前に壊れたペグを全交換したぐらいで、基本そのまま。


  


あ、当時はジャコパス流行っていたから、ピックガードは外すのが基本。


流石にピックアップの磁力低下とメープルネックのせいで、ロック系のバンドやるには音質的にちょっと辛いかも知れないとは思っているんだが、貧乏をこじらせているので新しいの買うのもちょっと躊躇している。マジメに作ってある時代のベースなので、作りはいいから、これを越えるとなると少なくとも10万程度のもの買わないと満足感ないだろうし、かといってジャズベ以外もアクティブあんまり好きじゃないから、選択肢あんまり無いんだよね。ピックアップ交換も考えたんだけど、効果が未知数だからなあ…。


まあ一度リハやってから考えよう。クビになるかもしれないしw


■■-っ

久しぶりに髪の毛きったった。あんまり長いという意識はなかったんだけど、それでも10センチくらいは短くなった。

いつもいっている美容院で、数年ぶりにシャンプーが女性だった。(ここ男性スタッフ率が高いので)やっぱシャンプーは女性の細い指の方が気持ちいいよな-。

しかし縦に伸びなくていいから量を減らさないでくれと毎回思う。

原付ェ

最近よく見るんだが、いつの間に原付ってこういう走り方がOKになったんだ?



ずっとこのまま走ってやがるんだが…('A`)


混合交通だから、しかたがない部分はあるんだが、重量税払ってない奴が大きな顔をしてるのはむかつくことも事実w


老人が切れたら死んじゃうじゃね?

キレる老人 育った時代が影響か


シリーズ記事の中のひとつなんだけど、これだけ酷い。



「たとえば今の70代は'42年以前生まれで、人格形成の最初期に終戦直後の混乱を味わっている。家族や知人が死んでいく様をリアルタイムで見ているため、死生観が我々とは大きく異なるのです」


 まさに生きるか、死ぬかの二元的世界観が形成されたのだ。また、青年期を'60年代に過ごしたことも、破滅的な人格形成の大きな要因だという。映画などでは美化されているが'60年代とは、貧困と暴力が横行していた。その中で成長過程を過ごし、人間的にタガが外れてしまっているのだという。



深層心理とかは別として、三つ子の魂というから、最初に残っている記憶は大体3歳から。戦争が終わったのが1945年だから、70代は一番若い世代でも終戦後からの記憶のはず。だったら今より頻度は多いにしても、家族や知人が死んでいく様をリアルで見ているというのには無理があるんじゃないか?それに、生死観と切れるのは関係ないだろう?


この記事を書いた人は私より少し年上みたいだけど、60年代ってもの凄く幸せな時代だぞ?誰でも濃硫酸買えたりとか、衛生概念があまりなかったりとか大ざっぱではあったけど、おそらく幸福度は今より高かったはず。一般庶民には貧困と暴力なんてイメージは全くない。


世代でくくるのもどうかとは思うが、要は戦争に負けた後に、「やったモンがち」的な生活の中で、自律心が欠けた世代って事だろう。この世代が作った社会のせいで今の若者世代は苦しんでいるわけだから、理解する必要もフォローする必要もないだろう。


まあ私ももうすぐそっち側に行くわけだけど、若い世代に迷惑はかけたくないなと思う。


初リハ

初リハなので、バンドメンバーと初顔合わせ。

ジジイで引きこもりなので、最近の出会いの多さは堪えるわ…('A`)

言い訳しつつ一通りこなして終了。幸か不幸かクビにはならないみたいだ…

練習しないと…

里芋

そういえば、BBQのときにきのこさんからもらった里芋が放置してあったのを思い出して使ってみる。下ごしらえは色々な方法があるみたいだけど、取りあえずいわゆる「芋洗い」ってのをやってみたかったので、大きな鍋にイモを入れてかき回してみた。



いくつかは発芽しているがジャガイモでもないから気にしない。皮を剥いてざっくりぬめりを取ってから煮物作った。


うむ。冷凍食品のすりつぶしたのを固めた里芋もいいんだけど、生の里芋には独特の良さがあるな。年をくったのか妙にこんなものが旨いわ。


リズムコイン

ほぼ作業ゲーになっていたiPadに入っている「リズムコイン」やっとコンプリートした。ダンスも食べ物もレベル200辺りで、あとひとつになっていたんだけど、最後のひとつがなかなか出なくて、レベル420まで引っ張られた…('A`)



コンプリートしてもダンス画像が見られるだけで特に特典は無し。ここからダンススピードを上げるだけになるみたいで、心折れ中。


しかし、最初はクマが可愛いと思うんだが、プレイし始めると、とてつもなくウザイ存在であることに気づくな。


特に何もなかった日なので…

困ったときの猫画像w



もういっちょ。



楽器店巡り

木曜日は授業が4時半に終わるので、それから栄近辺の楽器屋と大須のコメ兵に安くて適当な奴はないかなとベースを探しに行く。

それなりのものはあるんだけど、イマイチ決め手に欠ける状態で特に収穫はなかったんだが、目的があって楽器屋に行くなんてのも凄い久しぶりだったので、それなりに楽しかった。

まあ使うけどさ…

昨日の徘徊で成果がなかったので、取りあえず今のベースを使えるところまで使おうという発想で、ノイズ対策でもしようとベースを分解。


元電子工作少年はワンコインで買えるこういう便利なモノを知っている。



銅箔がシールになっているもので、これをピックアップ周りとポッド周りに貼り付ける簡単なお仕事。それだけじゃ何なので、オリジナルに忠実に金属板を配線の一部として使っているのを変更し、アース線を直結して、ピックアップ周りはシールド線に変更する。


部品を全部外したところでとんでもなくパンドラの箱を開けた気がしてきた。



それでも何とか数時間かけて完了。気になっていたフロントピックアップのノイズが消えて、狙い通り音が若干丸くなった。


弦を張る前にトラスロッドにまだ余裕があったので逆反り方向に回す。実はちょっと調子に乗りすぎてバキっていってしまった。幸い裏側の塗装が若干浮いただけだったが、もうこれ以上は回せないな。


というか、いくらソリを治しても、フレットがもうほとんどないので、結果使えねーじゃんという現実に最後に気がつくなど…('A`)


シライミュージック

相変わらずスタジオがヒマだったので、気まぐれ起こして豊橋までドライブ。元生徒(今子持ち)がライブやるっていっていたのと、その会場の楽器屋に行ってみたかったので…。ちなみに「飯でも食べないか?」と他の豊橋のおにゃのこに声をかけてみたんだが、「あ、無理。バイト。」とあっさり断られたのは内緒だ。


まずは元生徒のライブを見て、もったいないなと思いながらも、ぴょこぴょこ動きに癒されてから店舗へ。



ということで20数年ぶりのシライミュージック。昔ヤマハにいたときにイベントなんかでお世話になって、個人的に楽器なんかも安く譲ってもらったりしていたお店。まだ入口が2つあった頃だな。


久しぶりに社長と奥さんとお話をして、うろ覚えながらもちゃんと覚えててくれたので、どうでもいい立ち話を1時間以上してしまった。


んで、かえってきたら喉が痛いのは何故なんだぜ?


咳をしても一人

同じくゆるダイエット中のR嬢をさそって、解禁日にして飯喰いに行こうぜとメキシカンなお店へ。



コロナビールがこんなに有名になったのは、マーケティングの見本みたいなものなんだぜ。…などど知ったかの蘊蓄を垂れつつ、久しぶりのまともな食事を堪能。


その後飲み直しに行ったんだが、集合時間が遅かったこともあり、あっさり終電逃し。


「…R子ちゃんは、ど・ど・どうするのかな?」ってきいたら「あ、足呼ぶ。」と春日井からおっさんを呼びつけてあっさり帰っていったので、一人天白区までタクシー。タクシー自体が5年ぶりくらいかも知れないな…。


Eagleと格闘中

めんどくささと精度の低さと穴開けが面倒なことから、ちょっとした回路組むときにはユニバーサル基板を使っていたんだが、どうも最近の老眼で、ちょっとしたミスが多くなってきたので、久しぶりにパターン組んで、プリント基板作るかと思って、Eagleと格闘中。


数少ないマック対応ソフトでありながら、フリー版でも基板の大きさ以外ほぼ問題なく使える優れもののソフトではあるんだが、いかんせんアメリカ+Winという何の色気もない組み合わせを母体としているソフトとあって、操作性の悪さは折り紙付き。


特に部品選びの面倒さは筆舌に尽くしがたいんだが、それでも自動的にプリント基板を設計してくれる機能は魅力的だ。感光基板で作ろうと思っているんだけど、まあパターンさえ出来てしまえば、基板屋に発注しても最近は安いのでそれでもいいかと思っていたりする。


 


ところで世の中にはこんなとんでもないものを作ってしまう人もいるわけで…



何が凄いって、これで普通にちゃんと回路として成り立っていること。(流石に両面基板で作ってあるけど)


Eagleの使いにくさに文句行っているレベルから見るとまさに神業だわ。




やっとマメがかたまってきた。

2回目のリハ。前回の曲はレコーディングしてある音源があったのでコピーが楽だったんだけど、今回の練習曲はいい加減なライブ音源しかなかったので、色々とコピーミスやら、決めフレーズをドロップしてしまっていて冷や汗。

そのうち告知しますが、6/30土 ハートランドです。チケノがあるので、今回は来ていただけると喜んだり、恥ずかしがったりします。

ぷれいてっくかってみたお

密林に注文していたニャル子のCDが届いていた。発売日に着くってことは前日に発送しているんだなと、まあ当たり前のことにちょっと驚いたり…。


音屋で注文したオーバードライブも届いた。音屋オリジナルブランドPLAYTECHのベースオーバードライブ



何が凄いって、これで2800円。安いエフェクタは今はたくさんあるけど、金属シャーシーでこの値段ってのはなかなか無い。最悪ケースだけ使っても元は取れると思い購入。まあPLAYTECHって6000円でストラト買えるから、それから考えると高いのかもw


分解してみるとスペースいっぱいに基板が取り付けてあって、つまみの所は丁字に基板が組み合わされている。思ったより密度は高い。しかもコストダウンのためか、基板は入出力ジャックにより支えられている構造になっているので、基板を外すにはジャックの半田を外さないとダメという構造。



あとレビューでもよく言われるんだが、スイッチのアクションがへなへなで気持ち悪い。で、分解してみて納得。スイッチがケースに付いている訳じゃなくて、スイッチ(のようなもの)の先にバネがあって、それで基板直付けのスイッチを押しているだけだった。道理で踏み心地が悪いわけだ。



クリップダイオードは発光ダイオードを使っているんだけど、幸い基板の一番端っこにあるので、ダイオード交換・追加は楽に出来そうだ。



しかし台風の後みたいに部品が倒れているのが流石にチャイナクオリティと言うべきか…


電池まで付属しているのも驚き。というかリテール禁止のGPの電池って初めて見たわ。



んで肝心の音は及第点。ちょっと歪みが荒いのでダイオードは交換してみよう。あとレベルつまみが9時の方向辺りで急激に音量変化するので、使いにくいのと、スイッチを踏んだときに触ってしまう場所にあるので、テープでとめるなどの工夫は要るかも。(一番奥にある部品なので基板外してまで改造するのは面倒。)


結局買ったw

ジャンプ・フローム・キヨミズズ・ステージの気持ちでベース買ったった。



9800円。打ち間違えじゃなくて9800円w



実は一週間前に楽器屋巡りしたときにかなり気にはなっていたんだけど、モーリスのベースなんて聞いたこともないし、もともと超安値のベースだったら飛びつく理由もないなと思って、一端はやめた。 イシバシ楽器だけに叩いてみた んでまあ、その後やっぱり今のベースが使い物になりにくいことが分かって、縁があればまだ売れ残っているだろうと思ってイシバシまで行ったら、まださみしそうにしていたので、里親になってきた次第。


まあ楽器屋でこの値段で売られていると言うことは当然それなりの理由があるわけで、不人気モデルであると言うこと・トラスロッドがいっぱいでこれ以上反り補正が出来ないこと・それなのにビビリが起きるポジションがあるという理由。


簡単に考えれば使いようのないベースなんだが、鬼のように弦高の高かったベースを使っていたので、ここから若干巡反りさせて弦高を若干あげれば使えるんじゃね?という発想。もし必要になればちゃんとしたの買えばいいし、それまでの繋ぎとしては今のベースよりは使いやすいだろう。なにより9800円は正義だ。(性格悪そうだけど巨乳みたいな感じ)


持ち帰って早速調整してみたんだけど、だいたい目的通り。音が試奏の時に感じたよりイマイチだったけど、まあおk。一通り終わったところで風邪がピークを迎えたので早めに就寝。


スガキヤ

オスギにあったので、衝動的に買ってしまったんだが…



どんぶり付きのスガキヤラーメン。


開けてみるとどんぶりがなんか微妙に小さい気がするし、中に入っているのは100均で買えるスガキヤの袋麺とほぼ同じもの。(カップ麺のようにチャーシューとメンマがついているだけ)



冷静に考えるとこれで700円って随分とぼったくりのような気がするが、まあ地産地消だ。(ちょっと違う)今までの感謝を込めてこのぐらいはいいだろう。



実際ちょっとそれっぽいし…w


超説明

今日偶然見かけたんだけど、NHKのスーパープレゼンテーションって面白いな。解説のおっさんの態度は気に入らないけど、流石に本場のTEDカンファレンスを素材にしているだけあって、色々と勉強になる。


私の英語力だと直接聞くのはハードなので、字幕で専門用語を見ながら聞けるのはいい。


こういういい番組作るためにも、NHKはとっとと国営にしてしまえばいいのに。


巨大ワロス

夕方から栄に繰り出して、野郎3人で飲み会。一応業務上の集まりではあるんだけど…w


2件目を探してぶらぶらしていたところ、住吉町で変なモノ発見。



 


超巨大「単草」看板w



 


何がそんなにおかしいのかと思ってしまう私も相当毒されている…



しかし、目立ちすぎだろw


ハーラン

元生徒から再三再四の案内が来ていたので、仕事終わりでハートランド行ってきた。同期の生徒も結構来ていてプチ同窓会の様相。オープニングアクトだったし、スタジオの予約もあったので、一時間ほどで退散。

しかしハートランド30年ぶりくらいに行ったけど、あんなに狭かったっけ?

まあ最後にPAしたのが現在照明がある一番上の所にPM2000が鎮座していた時代だからなあ…。 あ、その後にくじらとKilling Time観に行ったか…。

ろーそん

今のローソンには魔物が住んでいる…


けいおん!!はそのまま定番化している上に、偽物語と夏色キセキのキャンペーンまでやっている。行ったら最後、無事に戻れる気がしない。


 


 


…そしてまんまとHPを削られてきた件


 


ピアノの幅

ところで、ピアノの横幅ってどのくらいの長さがあるか知ってる?


この質問をピアノ専攻の音大生にしてみた。


 


「う~ん?気にしたこと無かったけど、2mくらい?」


 


まあ専門家でなくてもおそらく殆どの人がそのくらいか、それ以上と考えていると思うんだが、人間の両手を広げた長さ≒身長だから、2mだとチェホンマンじゃないと、同時に最低音と最高音を鳴らせないことになる。


実は巨大なフルコンでも、例えばスタインウェイのD型で156cm、ヤマハのCFXで160cmで、殆どのピアノは150cmを切る。(鍵盤の幅ではなく全体の幅)


写真なんかに撮るときには、斜め上からの角度で撮ることが多いので、どうしても実際より長いイメージになり、それが固定化されるんだと思う。



なので、ちゃんと取材をしていると思われる漫画なんかでも、巨大なピアノはよく出現する。ピアノの森でも絶対に弾けない鍵盤とか出てくるんだが、メジャーどころののだめでも、一見普通だけど実はバランスの悪いピアノを描いたりする。



ピアノは、斜めの金枠が2カ所省略されているけど、ホールの位置や、ピンなどからスタインウェイのB型でほぼ間違いない。このピアノの横幅は148cm。座っている椅子は足の形からヤマハの150番(ちなみに、椅子だけで16万円する。)だろう。この椅子の幅が60cm弱(59.5cm)だから、椅子を基準に考えると、180cmの横幅のピアノと言うことになる。まあ遠近法とか色々あるけど、のだめ基準で考えると、一般的な女性の肩幅は41cmだから、さらにおかしな事になるなw


あ、あとこの画だと、ハーフオープン用の穴でフルオープンにしているな。(フタを支える棒の角度がおかしい)小屋管理のおっさんが飛んでくるぞw


尾崎紀世彦

尾崎紀世彦が亡くなった。なんかちょっと前に失踪騒ぎがあって、久しぶりに名前を聞いたなと思っていたのに…。


昔は歌手ってのは歌が上手い人がなるもんだった。それは誰も疑うまい



今聴いてみると、それほどキーは高くないんだな…。


そういえば昔ボキャブラで「またヤる。暇で…」というネタがあったな。


ウルトラセブンの主題歌、最初のセブンの3番目が尾崎紀世彦ってのも、トリビアが流行る前は、鉄板の雑学ネタだったなあ…。


いずれにせよご冥福をお祈りします。(-∧-;)


プロフィール

TOSS

Author:TOSS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。