ドロップなし

カレンダーめくって「加古スヘ」が謎。



ぎりぎりまでUちゃんとしおい堀り頑張ったけど、ドロップせず。今回過去最悪のドロップ率(=0%)でした('A`)


資源も使ったなあ…



燃料約150k 弾薬約100k 鋼材約65k ボーキ約70k







.

ま〜るしんま〜るしん♪


完全に食感が薩摩揚げとかつみれのそれなんだけど、たまに出てくるタマネギで、そういえばハンバーグだったと思い出す。



最初に素揚げするからだろうな…







.

ショート






洋菓子店とかで売っているちょっと高めのクッキーみたいな感じがお手軽に入手できるのが良い。まあ実際スーパーで売っている中ではお高い部類なんだけど、 ショートブレッドのショートは、ぱりぱりしたという意味。


それこそショートニングの出番だろうなと思って、原材料名見ても書いていない。(植物性油脂とも書いていない)本当にバターだけで作ってるんだろうか?もしそうならすごいな。







.

フラッシュモブ

ここ数日結婚式でフラッシュモブをやられて、離婚を決意した新婦の話題がTLとかニュースサイトを賑わせている。元ネタはこれ。Yahoo知恵遅れへの投稿だし、嫌いなグループの曲を英語でさらっと書けるとか創作臭さはあるものの、個人的には新婦にシンパシー。新婦ぁし…いや、何でもない。


私もこの手の悪のりと紙一重の演出が大嫌い。早くなくなればいいと思っている。たぶん企画書とか見ることが多くて、馬鹿の一つ覚えのように「フラッシュモブによる演出」ってアイデアが出てくるせいで食傷気味なのもあると思う。ちょっと前は「プロジェクションマッピング」だったな…


だいたい「不特定多数が呼びかけによって集まる」「集まるところがピークで、あとはパフォーマンスしたらとっとと帰る」ってところがキモなのに、ググると「フラッシュモブならお任せ!」とかいうイベント屋やダンス屋があふれてる。



こんなん目の前でやられたらそこから感情なくす自信あるわ。



まあ日本人がやったらかっこわるいってのはあるんだけど、日本でも13年前のマトリックスオフは見事なフラッシュモブだったと思う。周りへの強制感がない上に、日本人の統率感が上手く活かされていた。


そういえば誰かが言っていた、フラッシュモブをインド映画という表現すこ。


そしてまた作るクソコラ



フラッシュボブ







.

ムニエル

昨日カレイが半額になっていたので、今日の昼にムニエルにしてみた。(早速日清製粉のクッキングフラワー使ったわ)

ムニエルってのは実は日本語で、最上の方法であるという意味の「無二」と「選る」が一つの言葉になったもので、小麦粉や油にあまりなじみのなかった日本人が、その味に感動し明治以降に作った言葉。

…ってのは今考えた嘘。もちろんフランス語なんだけど、日本語で適当な言葉がない。しかもムニエルって、元々は「小麦粉屋のかーちゃん風料理」って意味だから、粉まぶさないのはムニエルではない。

そして部屋中魚のにおいで鬱。




.

当たらなければどうと言うことはない

「当たらなければどうということはない」という台詞、元ネタはたぶんガンダムのシャアだと思うんだが、汎用性の高さから、ゲームなどの戦闘時だけでなく、予習をしていない授業への参加から、消費期限切れの食品を食べるときまで使われる。


んで、すごくどうでもいいことなんだけど、「当たらなければ」だと「敵の弾」とか「敵の能力」が主語だよな?だから自分や友軍を鼓舞するためには「当たらなければ」ではなくて「当てられなければ」にして自分を主語にすべきなんじゃないかと思うんよ。


まあただ語感が弱まるのは否定できないので、あまり強く主張はできないんだけど、なんか気になるわ。



坊やだからさ


…いや、お前も17歳ですやん






.

交通費は実費です。ジッピーだけにな!(ドヤァ

ZIP-FM見学。


まあ学生たちに現場を見てもらおうシリーズ第一弾みたいなもんだ。さすがに10人以上だとこっそり見学しにいくわけにもいかないので、正規ルート(?)で訪問。


へー改装したんだね。卓もSTUDERのデジ卓に変わってる!



どうしても私たちの世代だと、ZIP-FMってバブルっぽいイメージなので、今は青息吐息なんじゃないかと思いきや、今でもほぼ生放送で、ちゃんとDとEとADの3人体制でやっているってすごいなと思った。もちろんリスナーの減少は大きな問題ではあるけど、一度は身を置いたことのある業界なので、なんとか踏ん張ってほしいと思うし、おしゃれ感も残っててほしい。







.

パワポちくちく

入試説明会で使うパワポ直してたら久しぶりの午前様。まあある意味単純作業を集中してやるだけだから、時間はかかるけどストレスはほぼない。相変わらず融通の利かないマイクソソフトだが、WinとMac、数バージョンの違いを乗り越えて、とりあえず開くことのできるパワポって結構すごいのかもしれない。


内容的には本当はもっと言葉を絞って、内容が伝わるようシェイプアップしたいんだけど、説明する人が不安がるから仕方あるまい。


まあでも高橋メソッドはやり過ぎだと思うw







.

肉のスギモト

近所のスーパーで売っている、冷凍食品。



名古屋人としては、「肉のスギモト」というだけで妙な信頼感を持ってしまうんだが、ビジネスアワーに車を運転していると必ずといっていいほど見かける「肉のスギモト号」のせいかなあ…


んで焼いてみるとこれ…


 


まんぷく太郎の臭いが充満しますw


 


まあそういうことなんだろうな…150円だしw


そこそこ旨いから問題なし。


そういえば、御器所で土日肉の特売やってるらしいから、一度行ってみるかな。





ハンバーグといえば昔めっちゃハマってた丸明のハンバーグ食いたいなと思って、ググってみたら、知らない間に大曽根と瑞穂運動場に店ができていた。(記憶が確かなら、高山のデパートか何かに入っていたところが撤退している気がする。)


これレストランだけなのか肉も売っているのかわからないけど、瑞穂運動場なら近いから、こっちもチェックしてみようっと。







.

入試説明会

最前列でパワポ出ししていたら、ずっと画面見上げることになってめっちゃ首がこった('A`)

そしてダメダメな挨拶に脱力。何のために頑張ってパワポ作ったんだよ…('A`)

そういやこれ観光ホテルでやったんだけど、なんかここいつもパソからの音が歪むんだよなあ…

単純なレベルオーバーの歪みじゃなくて、カップリングコンデンサがいかれたときのようないやな歪み方をする。(音量じゃなくて、音色によって歪む感じ)当然トラブルシューティングはするんだけど、某BP社の女性は「入力の段階で歪んでいる」って言うばかり。でも出力のイヤフォン端子にイヤフォン差して聴いても、パソのスピーカから聴いても問題はないんだよなあ…。ひょっとしたらステレオミニ→XLRモノアンバラっていう力業の変換をむこうが使っているので、その問題かもしれない。Macのヘッドフォン端子は4Pだから、マイク用の電源が乗るとかそういうこともあるのかも。

いずれにせよ現場で解決する時間もなかったので、MacBookのスピーカからマイク録りというエスプリの利いた方法で乗り切ったけど、卓上スタンド+グースネックの58がMacBookに覆い被さっている画ってのは笑える。(写真撮っておけば良かった)




.

赤本

赤本といったら一般的には数学社の大学過去問題集のことだと思うんだけど、坊主の世界では勤行集のことを指す。赤というか朱色とかオレンジのモノが多いんだけどね


んで今日もらったこれ。



本物の半分くらいの大きさなんだけど、中身は付箋。




坊主にしちゃ
なかなかしゃれたモノを作るじゃないか。


ちょっとこじゃれた文房具大好きだけど、実際に買ったりもらったりしても使うシチュエーションはあんまりないんだよねー。







.

禿鼠

以前クソコラ作ったときにも思っていたんだが、



舛添の、あの品のない顔ってどこかで見た覚えがある。それもよく知っているようなもので…



 


 


 


 


 


 



わかった!! 海の6だ!



 


完全に一致








.

ETC

ETCのマイレージサービスから来るメールが何年か前からずっと文字化けしているんだけど、これっておま環?



まあどうせたいしたこと書いてないから不便はないんだけど…







.

エアー






意外とウケなかった。もっと評価されるべきだと思うw







.

しらたまだんご

水道局やスイミングスクールに勤務していて、「水商売です。」ってのはよくあるつかみなんだが、逆にAV男優が「立ち仕事です。」って自己紹介したら笑うな。


AV男優も最近イケメン化がすすんでいて、夢も希望もなくなってきているんだが、そういったAV男優の中でキモ系ではなくフツメンのおっさん男優で志良玉弾吾(しらたまだんご)という人がいる。



まあ名付けたのが水沢早紀というから、四半世紀男優やってる人。(名付けたのはだんごだけで、しらたまは本人)んでこの人が何で有名かというと、行為中声をほとんど出さないからw


ついでに毛も薄いので、観ている(観ているだけとは言っていない)方がアイコン化しやすく、鑑賞(鑑賞だけとは言っていない)の邪魔にならないわけだな。また小柄なので(本人が好きなせいもあるが)外人との絡みも多く、デカ女好きの需要にも応えているという、なんか何にでもいろんな需要があり供給があるんだなと言うのが判るお話。







.

丸八

通勤路の抜け道探検でたまたま見かけた会社。



何をしているところか全く知らないんだけど、気になるのはロゴマーク。


なんで縦に二つ付けてるんだ?間違えて二つ作っちゃった、てへぺろ/// って感じなのかな?


なんかインパクトありすぎて怖い…。







.

あんかけ

最近これにハマってる。



要はあんかけスパなんだけど、冷食ではなくて、常温保存モノもだから、麺はソフト麺を使ってる。なのであんまりあんかけスパらしくはないんだけど、そこそこ太めで熱硬変するので似ているところもある。


んで水で溶かして暖めるタイプの粉ソースなんだけど、これが絶妙に良い。味噌煮込みうどんもそうなんだけど、寿がきやは粉ソースを作るのが抜群に上手いと思うわ。







.

メロン物語

母方のおじいちゃんが、買ってきてくれた箱入りメロンが冷蔵庫の中で腐ってしまって、楽しみにしていたのに食べられず発狂したということしか覚えていない6歳の頃の私w


今が旬のメロン、実は野菜だったりするんだが、(キュウリと同じ)まあ果物の王様と言われたりするし、野菜だと思ってる奴はいないと思う。偽メロン的な扱いで「マクワウリ」てのもあるんだが、これは私の生活圏ではほとんど見なかったので、個人的にメロンなんて滅多に食えないもので、メロン=超高級フルーツという刷り込みが半端ない。


それを裏付けるかのように、これまたハレの日にしか食べられないフルーツパフェにのっているメロンは、フグの薄造りのような薄さで、いかに高級かを物語っていたもんだ。


こういう高級なマスクメロン(アールスメロン)は今でも一玉5000円以上したりするので、相変わらず貧乏人の口には入りにくいんだけど、そこは魔改造の申し子日本人、安くてそれっぽいモノを開発してしまうんだよな。その代表がアンデスメロン。一玉1000円ぐらいで、ほぼ同じような色と香りと食感が楽しめる。


この名前、「安心です!」のもじりだなんて知らないから、アンデス山脈とかそんな高地でガラスハウスで栽培されるメロンができるもんなのか不思議だったんだが、たまたま「高知メロン」(日本での生産量9位)というのを聞いて、「ああ、高地メロンっていう高いところで育つのがあるんだ!」と思い込んでいた思い出。


でも私たちの世代は「プリンスメロン」全盛期。要はマクワウリにマスクメロンを掛け合わせたもの。マクワウリ成分がかなり残っているので、外皮の網目模様はないし、中心部は若干黄色が買った果肉になっているし、香りもかなり少ない。



でも甘みは強く、昭和の庶民にはメロン的なものが食べられるだけで画期的だったので、一世を風靡したんだが、最近ではアンデスメロンなどに負けて全然見なくなってしまった。またこいつのおかげで、実が黄色い=安物というイメージが付いてしまったので、未だに夕張メロンとか赤肉種のメロンにあまり惹かれなかったりする。


ちなみに私たちの上の世代は、バナナが高かったので、ジジババのバナナへの食いつきは半端ない。







.

台無しレイヤー






つよパチの最終回じゃないけど、本当に今のパチの演出ってクソ。







.

硫黄島のオバケ

若干(?)ミリオタだし、母方のおじいちゃんが硫黄島の生き残りなのもあって、たまにググマで硫黄島見に行くんだけど



上陸用舟艇の残骸とかたまに写真が追加されているから面白い。


 


んで今回なんか邪悪なモノを発見



ストリートビューみたいに以前の写真と切り替えられないので判らないけど、たぶん岩か、土砂の廃棄所かなと思う。


まあでも見た目分かりやすい「おばけ」だよな…


硫黄島の北西に「監獄岩」というのがあるんだけど、米軍の地図だと「Kangoku Rock」となっていて、プレスリーっぽいw








.

くまみこ

くまみこ観終わった。近年まれに見る最悪な最終回だった。



原作のシーンをちりばめながらも、前後を変えることによって全く違ったイメージへとミスリードさせるという、ニュースでテレビ屋がよくやるような手法。あとで訂正したけど、原作者から「あれはない」と言われるくらいの良夫のサイコ発言もあって、今期一押しだったのが最低な結果に。いったい誰得なんだろうか…。これじゃ円盤も売れないだろうから、二期も絶望的かなあ…。


秋アニメの「刀剣乱舞」が同じ監督らしいので、そちらからも阿鼻叫喚が聞こえてきて草。







.

トイペ

学校のトイレにあったトイペ。



そうか、今年から18歳からになるから学校のほとんどが対象者になるんだな。


これでケツ拭くのはどうかと思うけど…







.

勝牛

機材展と言いながらも小規模なイベントに行ってきた。会場を一回りしたけどそれほど惹かれるモノもなく15分程度で退場。ちょうど昼過ぎだったので会場近くで見つけた「勝牛」って店にログイン。



店の名前通り牛カツの専門店らしい。とりあえず定番らしい「牛ロースカツ膳」ってのを頼んでみる。



これで大。1480円。少ねぇ…


まあ肝心なのは味だな。どれどれ。


…うーん、普通? いろいろな味付けを楽しめるようにという配慮だろうけど、カツ自体には味がない。(間違った京風)肉ってのはある程度の塩気がないとうま味が立ってこないので、カツ単体では食べられない。んでゆず胡椒やらわさび醤油やら山椒塩、ソースに果てはカレーまでいろいろつけて食えってことなんだけど、どれも今ひとつマッチしていない。


ということでまあ値段を考えると大失敗。


長年名古屋に住んで舌が馬鹿になったのかもしれないw







.

レコーディングデー

午後から4連チャンでレコーディングという苦行('A`) まあピアノ+αの録音ばかりだから、バンドモノとかに比べれば遙かに楽だし、後日のミックスも不要なのでなんとかなるんだけどさ。


もらったケーキでHP復活!








.

テレビ愛知

学生引き連れてテレビ愛知見学。


問い合わせから当日の引率まであさりさんにお願いして、私も田舎者全開で「へー」「ほー」の連続w



サブってTV局仕事やってないと、業界長くやっていても入ることはほとんどないので、普通に面白かった。







.

はいふり

はいふり観終わった。これもまた恵まれた素材を台無しにしたよなあ…


前にも書いたけど、キャラを並列に扱いすぎたのと、突っ込みどころが多すぎるのがなあ…


ひょっとしてわざとゆるゆる設定にして、突っ込み待ちの実況型アニメなのかなとも思ったんだけど、最後の爆笑シーンで制帽かぶっている奴だけ敬礼で、そのほかは気をつけというどうでもいいところを描写するから、やっぱり物理が判ってないだけみたいだ…



あんなところでパラシュート出したら、スクリューに巻き付いて機関終わるし、たかだか1200トンの駆逐艦の接舷で55倍の武蔵を止められるわけないし、あの距離で主砲と副砲の仰角が違うなんておかしいし、あのスピードでタグボートなしで比叡が入港してきたら間違いなく大事故だし、爆発も伴わずあれほど急激に艦は沈まないし、スクリューシャフト無駄に長いし。


上の画、計ってみたらだいたい16度の傾斜。喫水線より上にある部分を35mくらいと仮定すると、残り65mが水没している計算。sin16°×65=18mって、たぶんこれ艦首はもう着底してるよな…。


AniTube







.

カタログ

木曜日の機材展でもらってきたカタログを眺めていたら、カタログ手作りなのはいいけど、DTP系に詳しい人材がいないのか、なかなかの誤植祭り。



ちょっとエロいw



3500円の照明卓とか…






.

トンキャビ

うちの学校電子オルガンのコースがあるんだが、そのコース向けにスピーカのつなぎ方の講習。


まあもう電子オルガン≒エレクトーンなので、学校にあるエレクトーンをどうつなぐかって言う話なんだけど、今日日の子供たちは「トンキャビ」を知らないので、一応そういうものが過去にあったんだよという説明。トンキャビとはトーンキャビネットの略で、昔ヤマハが作っていたエレクトーン専用のパワードスピーカのこと。


しかし写真を使おうとグーグル先生の画像検索で「トンキャビ」検索したら、ほとんど自分のページしか出てこないw


なんとかHX時代のトンキャビがあったので一応載せておいたけど、何か迫力が足りない。



 


キーワード変えて探しまくって、ようやく画像は悪いけど昔のイメージのトンキャビの写真に出逢った。



案の定先生には大受けだったわw


トンキャビってエレクトーン専用のスピーカとは言え、中身は4ウェイのマルチスピーカだから、その巨大さゆえに音も良かった。某IC社のSSK社長がぺーぺーの頃、「トンキャビからドラム出すとすっげーいい音がする!」ってはしゃいでたっけ…w


まあその代わりアホみたいに重かったけど。(確か100キロ越えだったと記憶…)


 


以下エレクトーン弾きは分かるコピペ



エレクトーン3大奏法



  • 【クネクネ】

    エレクトーンワールド基本中の基本。エレ弾き独特の奏法。 別名うねうね。

  • 【野獣】

    外見のあどけなさと演奏の過激さの落差が醍醐味である奏法。 ジュニア系に多いが、一般の男性プレーヤーの激しい奏法のことをもさす。

  • 【石像】

    エレ弾きらしからぬ、上体のゆれないクールな奏法。しばしば 「ノリが悪い」と評され、ヤマハの中では一般的に評価が低い。



その他サゼスチョン



  • 【首もげ奏法】

    野獣からの独立カテゴリー。同じくJ系コンクール等で見られる奏法であるが、 特に頭の振りを第一の特徴とする。激しければ激しいほど良。

  • 【あさって弾き】

    演奏中ややななめ上方(明後日の方向)をうっとり見つめ、自己の音に酔うこと。 若手アイドルプレーヤーに見られる。

  • 【汗ボタ弾き】中年男性プレーヤーに多い。

  • 【クネニヤ弾き】

    クネクネのバリエーション。神妙な顔つきでクネるのが本元であるが、 コンクール以外(CMなど)では笑顔でクネる作法もある。

  • 【かまきり奏法】

    ドリマスレで提唱された奏法。詳細は不明。

  • 【こんにちは奏法】

    鍵盤に「こんにちは」「こんにちは」と言わんばかりに頭を下げながら弾いている。

  • 【首キメ奏法】【寝違え弾き】

    アタックの強い音のときだけクビをひねる奏法。 初心者がやると寝違えたみたいになる。

  • 決めポーズ(総括して【うるとらまんギメ】【しゅわっちギメ】)

  • 右下後方にすごい勢いで振り下ろす

    手は両手でクロス 両手はグーで天を仰ぐ 両手はまるでウルトラマン








.

関係ないけど

ビートルズ来日50周年を記念して久しぶりのラーメン福



相変わらずの力業でしたw







.

ぷちばず

今ツイッターで私のアカウントをヒョローしてくれている人がだいたい300人くらい。そしてヒョロワーの人のヒョロワーも同じくらい。ここ数年そんなモノなので、これからもそうだと思うんだが、19日の台無しレイヤーのネタ。



たまたまヒョロワー3000人のアカウントの人にリツイされたので、今日告知音鳴りまくり。


リツイ3が一日で300超えましたw


300でこれなんだから、バズってリツイ1万とかになったら、すごいことになるんだろうなあ…







.
プロフィール

TOSS

Author:TOSS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR