スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタ艦

カレンダー10月はイタリア…じゃなくてリットリオか?



あんまり戦艦らしくないなあ…







.
スポンサーサイト

珍品

いなばの缶詰といえば、100均を中心によく見るし、コスパが良いので良く買ってくるんだけど、この前始めてジャガイモの缶詰を見かけたので買ってきてみた。もちろん108円。



中を開けるとこんな感じで、小ぶりのメークイン系。



とりあえずバター醤油で炒めてみたけど、これは失敗。当たり前だけど仲間で味が通らないので、水煮の悪いところが残ってしまう。まあもう一缶買ってきたので別のことに使ってみよう。


メークインで思い出したけどこのスレはだんだん混乱してくるぞ。


メインクーンとメークインが交互に貼られてゲシュタルト崩壊するスッドレ







.

サマアニ(サマソニみたいに言ってみた)

はい、長いので各自ヌルーして下しあ。


夏アニメ視聴感想


甘々と稲妻



料理メインだけど、あんまり料理が旨そうじゃない。つむぎの中の人、本当に小学生だったんだな。まあ日常系好きなのでOK。面白かった。うさドロエンドじゃなくて良かったw


あまんちゅ

アンジュ・ヴィエルジュ

OZMAFIA!!


3つとも2話切り。ノリが合わなかった。


Orange



少女漫画原作だから仕方ないけど、デモデモ..ダッテ...がなければ1話で終わるような話だった。別に手紙が届いた理由なんて最終話でいいわけのように説明する必要もないし。それよりみんながストーカーレベルで翔の事を好きな理由を知りたいわ。


クオリディア・コード



ラノベらしい最後のどんでん返しは結構見事なんだけど、なんか爽快感に欠けるなあ。でも東京埼玉千葉で独立した組織って設定は単純だけど面白かった。明日葉があざとい。…がそれがいい。


この美術部には問題がある!



安心安定の漫画原作のラブコメ。宇佐見さんが動くだけでこれほどエロくなるとは予想外。1話完結でテンポよく見られた。


斉木楠雄のΨ難



ジャンプ漫画原作のギャグ。普通に面白いし、登場女性がまともなのが一人も居ないのもいい。「おね超」に笑った。


SERVAMP‐サーヴァンプ‐


5話切り。最初は面白いと思ったんだけどなあ…


食戟のソーマ 弐ノ皿



こちらもジャンプ原作。原作が面白い上に、それを壊さずきっちりアニメにしているので面白くないわけがないわな…。テンポがいいのはありがたいけど、もう少し話の進行ペースを落としても良かったかも。


SHOW BY ROCK!! しょ~と!!



アニメというか、アプリのプロモ用ムービーだけど、まあ短くてさくっと見られる。


タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~



原作が面白いんだから、当然面白いんだけど、登場人物の誰にも共感できないという珍しいパターン。特に和花はいらないことしかしないw


というか敵役の御影って必要か?


タブー・タトゥー


5話切り。あーこういう感じね…で見る気なくした。


ダンガンロンパ3‐The End of 希望ヶ峰学園‐



同クールに2つ平行して話を進めていくならよっぽど面白いんじゃないか?結構なタイトルの続編だし…という期待を見事に裏切る洗脳オチ。制作は頭おかしい。(ストレートな意味で)結局日和って霧切を殺せなかったし。


でも最後に朝比奈さんホールドをいただけるとは、さすが超高校級の幸運の持ち主だな。…ずるい。



背中に全神経集中してるとしか思えない。


チア男子!!

ツキウタ。 THE ANIMATION


腐ってないので一話切り。


DAYS



前クールの続き。マガジン原作のスポーツものだけど、こういう王道嫌いじゃない。主人公の中の人が新人なのに上手いなあ…。


91Days



8話切り。


ハードボイルド大好きなんだけど、一週間おきに見ると誰が誰か判らなくなる。最初の期待値は高かったんだけどなあ…


NEW GAME!



実はゲーム制作会社がブラック過ぎて、社員のキモオタが美少女に見える幻覚を見ている説が好きw(実際漫画には出てくる男性社員が一切出てこない)


ぞい一発だけなのに、ここまで観られるアニメに仕上がっているのはすごいと思う。あと桜ねねはそこそこ人気あるようだけど、器の小さい私はああいうタイプが本当に苦手でイライラする。


初恋モンスター


老けたイケメン小学生の話。もう一ひねりするのかと思ったらそのままだったので、4話切り。


バッテリー


小説原作。3話まで見たけど、なんか爽快感がないのでやめちゃった。


はんだくん



ばらかもんのスピンオフ。爆発的に面白くはないんだけど、毎週楽しみにする程度には面白い。図書委員はくぎゅの無駄遣いだと思う。若干斉木楠雄のΨ難とかぶる。


美男高校地球防衛部LOVE! LOVE!


1話切り。風呂入ってたイメージしか残ってない。


B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~



前に書いたとおり、第1話のインパクトが強すぎて、残りも全部見てしまったw たまに「星と月のセンテンス」を口ずさんでしまって悔しいw


最後の夜叉丸の裏切りの下り必要かなあ…社長兄弟の存在意義もあったのか?なんか無理矢理終わらせた感が半端ない。


不機嫌なモノノケ庵



モジャがかわいい。



ストーリー的にもまったりとしたいい話で、夏目友人帳テイストのいいアニメだったと思う。


マクロスΔ


17話まで頑張ってみたんだけど、脱落。


結局ピントがずれていて、何を見ればいいのかよくわからないんだよなあ…。キャラも立ってないし…


どうせパチスロ化されるから、それで観ればいいやw


魔装学園H×H



ここまで振り切れていればOKなんだけど、後半不要な()シリアス展開が多くなってきてだれる。


でも当然全話見た。最後のアッーには笑った。


モブサイコ100



ワンパンマンに続くONE氏のWEB漫画。漫画の方は読んでなかったので、全く情報なしで見たんだけど、やっぱONE氏すげえわ。監督や構成もいいんだろうけど、2話に一回ぐらい大きな変化が起きるので、観ていて飽きない。凡庸な作品だったら、“たまに切れるおとなしい超能力者と、詐欺師の話”で1クール作ってしまうだろうに…。


ももくり


乳繰り合うのは嫌いじゃないんだけど、あまりにも面倒くさい感じだったので5-6話切り。


ラブライブ!サンシャイン!!



「サ!!」で通用するらしい。もともと前作の方もアニメ自体にそう魅力はなかったから、まあこんなもんかなあ。やたらμ'sが持ち上げられているのが気持ち悪かったけど。そういや、相変わらず「バカは口を開く」の法則なんだなw


そして安定の耳の位置の低さ。



でもやっぱり全体的にキャラ弱いよなあ…


 


…ルビィで。


 


Rewrite


11話まで来て、あと少しだ頑張れ自分!と思っていたら2クールと聞いて脱落。結局誰が誰と争っているのかがよくわからん。


ReLIFE



割とシリアスな話なんだけど、高校生のラブコメ風味なので、鬱展開もなく面白かった。


千鶴の笑い顔すこ。



たまに音声がとんでもないバランスになってるので、スタッフの健康を思うと気が気ではなかったな… あと劇中曲、音符が多すぎて邪魔。


被験者第一号はまあ、予想通りだったんだけど、あれ高校生だからかわいいわけで、あのまんま28歳だったらかなりの地雷だぞ…


あと狩生玲奈は、虹色デイズのツバ女(筒井まり)とかぶる。







.

レトロゲーム復活祭

授業終わりで、前から気になっていた小牧コロナで開催中の「レトロゲーム復活祭」に行ってきた。



もともと犬山にある現在休館中の「日本ゲーム博物館」からの出張所のような感じ。


瓶コーラを飲みながら見て回ると、まずはピンボールの数々。この当時のピンボールはすべてアナログなので、音がとても心地よいのだ。



ジェミニ。カウンタの感じがたまらん。



プレイボーイのLEDが7セグ1つずつ並べてあるので、間隔が広めなのがまたいいんだよな…。昔のデジパチもこんな感じだった。



そしてこの辺りの絶妙さw



あとテーブルゲームのインベーダーやゼビウスなど、詳細はこちら


そして大トリはもちろんアウトラン。



これ当時バイトしていたゲーセンで、客が居ないときに遊びまくってたなあw


でも久しぶりに爆音で聴く「Magical Sound Shower」は至高。


この曲あまりにも好きすぎて、当時のバンド仲間とコピーしようとしたんだけど、結局全員がギブアップするくらいの難易度だった。打ち込みなんだけど、これをリアルに再現しようとするととんでもなく難しい。



いくつかバージョンがあるこの曲なんだけど、やっぱり初代が最高にかっこいい。当時CDまで買ったからなあ…







.

This program is brought you by ヤキニクノサカイは衝撃だった

以前イタリアンの食べ放題のオリーブってところが新装開店で焼き肉屋に変わっていた。YKNK音響中村区派遣隊としては、チェックせざるを得まい。


…ということで、駐在さんの養蜂兄と珈琲兄、マイク娘の4人でチェックを行う。



肉匠坂井という店で、ジー・テイストという会社がやってるんだけど、基本的に仙台の会社が名古屋の焼肉のさかいを合併したみたい。ブランド名見たら以外と知っている店が多い。その中でビュッフェオリーブ自体実験的店舗だったみたいで、静岡にあった店も閉店となっている。しかし、ジー・テイストなんて飲食店なのに勇気ある名前だよなあ。テラフォーマーズ味って事だろ?(違います)


頼んだのは真ん中のグレードの食べ放題プランで2980円。ドリンクバーがないというのが微妙にせこいけど、ドリンク類250円。ドリンク頼まなくてもOKだけど、なんとなく見栄張ってしまうよな…。まあさすがに、すたみな太郎みたいに、アミに乗せたらからんからんいうような肉ではなく、そこそこ美味。一応国産牛らしいけど、まあ乳牛種だよな。


んで結論としては、ご飯もののついでに焼肉食べるには良い店という感じ。この程度の焼肉屋ならビュッフェオリーブの方が数倍マシだと思うんだけど、経営的には安い肉を食わせておいた方が効率がいいんだろうなあ…。まあイタリアンはイタリアンでだいたい食べ放題同然の店が多いからいいんだけどさ。







.




試しに作ってみた。



試しにこっそり学生の居る場所で鳴らしてみたら、ノートパソコンで小さい音だったのに、全員が反応したぞw


私自身は、鳴っている前提で聴けばなんとなく居る気はするって程度だから、まあ基本的にはもう聞こえないって事だな…。(´・ω・`)


 


 


ところで、あまり深く考えずにこの曲を選んで、ようつべにアップしたんだけど、アップした瞬間警告が飛んできた。



まあ今回は問題なさそうなのでそのままにしてあるけど、波形的には15kHzが混ざっているのに、なんで曲目をピンポイントで当てられるのかが不思議…。単調な信号の付加だとノイズ除去されるのかなあ…?







.

にこみそに

スガキヤの袋麺、味噌煮込みうどんは麺はダメだけど、粉スープの出来が良い。(基本的にスガキヤは粉スープを作るのが上手い)よって常備麺としておいているんだけど、今日食べようとしたらなんか麺の真ん中が若干凹んでいる。



あれ?チキンラーメンみたいに卵ポケット作ったのかなと思って、ウェブ観てみたんだけど、50周年のことばかりで、特に書かれていないって事は偶然なのかなあ…


そういえば、名前の割に安くて旨いらしい「ミッソーニ」へ行ってみたいと10年くらい思ってるんだけど、徳重の奥という面倒な場所にあるので未だに行けてないや。







.

SHOGUN

某居酒屋でのお手伝い。


最近「あの人は今BAR」へ舵を切ったのかと思うくらい、過去の人を呼ぶのがブームになっている店なんだが、今回はSHOGUNの芳野藤丸。


大学からギター始めて3〜4年で西城秀樹のバックやっているくらいだから、才能はあったんだろう。


実際代表曲の一つBad City



男たちのメロディ



1979年にしては画期的。今聴いても、ウエストコーストのようなからっとしたかっこいい部分と、歌謡曲のようなダサい(故に馴染みやすい)部分とのバランスがすごい。流行始めの16ビートだしね。


あと録音がいいってのもポイントだった。まだ日本の家庭すべてに、大型スピーカのオーディオシステムがあった時代、「音楽より音を楽しむ」という層が確実に居たんだが、そちらにもアピールできているので、SHOGUNの名前以上に当時の人たちの印象は強い。てか私世代直撃。


今回は別ユニットなので、ボサ歌手の原久美とギタリストの千代正行の3人組なんだけど、千代正行が急病のため2人に。


良い意味でこのバンドBGMにしてお酒飲みたいと思いました。







.

ちょっと心配

芳野藤丸2日目。


『いちご白書』をもう一度って曲のギターはこの人が弾いているんだけど、1975年当時中学生の私が、「エレキってかっこえー!」と思った曲。イントロだけアップしてみたんだけど、ようつべさんに「別にいいけど、日本じゃ見せないよ?」と言われたので、音源はない。


あと井上陽水のリバーサイドホテルとか、これとか。




ライブになると、さすがに年齢は感じるかなあ。運動会のお父さんみたいに、頭で考えていることに体が付いてきていない感じのプレイだった。


まだ64歳だし、歌の音程とかはしっかり取れているから、耳は劣化していないと思うんだけど、MCで同じネタを3回言うとか、ちょっとボケが入っているのが気になる。







.

ひさしぶりの月曜休み

ハッピーマンデー制度は、月曜日の数が減るので、毎曜日同じ授業数が必要な学校関係の仕事をしていると害悪でしかないんだけど、今日は久しぶりに月曜祝日の休み。

月曜の朝一から行かなくていいだけでもずいぶんと気が楽だ。(まあ結局一日ウンコ製造器になるだけなんだけど。)

風邪を治すべく頑張ってはいるんだけど、のどが痛い症状がずっと取れない。別の風邪引き直したのかなあ…




.

ラーメン発見伝

「ラーメン発見伝」という漫画があるんだが、これものすごくネットで引用されるので、気になってたのね。このページなんかよく見る。




クリック拡大


んでキンドル本で買ってみたら、面白いし結構取材もきっちりしてるじゃんという印象。豚骨ラーメンに未来がないとか、味噌ラーメンには致命的な欠陥があるとか、結構鋭いところを付いている。


あと、このハゲが主人公なんじゃないのねw


それで寝る前の一冊としてぽちぽち買っていたら、だんだん話が薄くなってきて、結局はハゲが海原雄山、主人公が山岡士郎と栗田ゆう子っていうフォーマットにがっつりはまってしまう。ラーメンで人が変わったり、カップルが上手くいったりとか、登場人物増えすぎてなれ合いになるとか、もう劣化版の「美味しんぼ」そのものなのである。そのうち鼻血でも出しそうな勢いだ。


で、熱が冷めて思ったんだけど、



今10巻まで買ったんだけど、これだけで5,400円じゃん?今のところ26巻まであるから全部買ったら14,000円じゃん?キンドルって紙と違って無駄にぱらぱらめくったりしないし、ステマ棚出来るわけでもないから、ちょっと無駄すぎるな。続きは満喫でいいか。面白ければ最後まで買ったんだけどね。


しかしキンドルは危険だ。







.

ニンニキニキ


ラーメン発見伝なんて読んでいるとラーメンが食べたくなるので、最近ラーメン率高めなんだが、3年ぶりくらいに麦笑に行ってきた。



ラーメン発見伝ではオワコンと言われている背脂系だなw


後から入ってきたリーマン兄ちゃんが、注文の時に「ニンニクは抜けますか?」「ニンニク抜いたら臭いませんか?」「臭ったら困るんですよ」とくど目に聞いている。ホール係もキッチンも、苦笑しつつ「ええ大丈夫ですよ」と答えている。


まあ臭いなんて個人差あるし、そう答えるしかないわなあ…


どうやら営業とかそれ系の仕事らしく口臭を気にしているらしい。だったらこんなこってり系の店に入ってくるなよって話なんだが、そのリーマン、大丈夫そうだということに安心したのか、「じゃあ、醤油豚骨で」とにこやかにオーダー。


「…あ、あと唐揚げも追加で!」(笑顔)


 


  ヽ(・ω・)/ ズコー
 \(\ ノ


あの、こういう店の唐揚げって割とニンニクきつめだと思うんですが、それはお兄さん的には大丈夫なんですかねえ…



 


未だにニンニク抜きって聞くと、“噛んで「ニンニキニキ」と言ってしまった”というコピペを思い出してにやにやしてしまうな…







.

ディランに会ったらよろしくと

ボブディランがノーベル文学賞受賞





なんか「great」の位置が気になるけど、とりあえずビッグニュースには違いない。


ただこれボブディランは拒否するような気がするけどな。


まあ私も含め、おっさんブロガーが一本記事を書ける話題を提供してくれたのはいいことだw 雑誌や音楽系メディア、CDショップも特集組むだろうし、経済効果はあると思う。


というとでディラン世代は私より少し上の世代なんだが、個人的に「歌詞がすごい」と思ったのはこれ。



One more cup of coffee


簡単にいうと、「俺の彼女は美人だけど、イマイチ愛せないんだよな。珈琲飲んだら谷底へ行くわ。」という歌詞。


なんじゃそりゃなんだけど、この曲を含む「欲望(Desire)」というアルバム(アルバム単位で聞く時代だったからね)は、使われている英語は簡単なんだけど、意味が難解というのが当時から有名で、いろんな人が意訳を試みている。


サビの部分



One more cup of coffee for the road,

One more cup of coffee 'fore I go

To the valley below.



One for the roadというのは慣用句で、飲み屋で「じゃあ帰るわ〜」と言った人に「まあ、〆でもう一杯ぐらいやってけよ!」という意味で使うけど、お別れという意味もある。さらにroadには進路という意味もあるので一般的にはこの女性とわかれる決意をしたという訳が多勢。


belowがまたややこしくて、副詞の使い方的にここには出てきにくいんだけど、valleyを女性の谷間と訳して、下の方と考えれば、愛情はないけどやっとくか的な解釈も可能。


さらに2番は彼女の父親、3番は彼女の妹(姉)をディスってるんだよな。そう考えると、belowは(天上に対しての)地上、もしくは地獄みたいな意味にも取れるから、「俺は今から地獄に落ちる」とすると、極端に取れば、猟奇殺人鬼的な解釈も可能。


coffee for the roadを2回目はcoffee 'fore I goにしているのは単に韻を踏んだ遊びなのか、「自分」を強調するための表現なのか…


 


ところでソースがないので、都市伝説なんだけどこんな話もあって…



 


…バカでサーセンwww


 


あと音響屋的にはこれ外せない。


Blowin' in the wind



いくつかバージョンがあったと思うんだけど、一番最初のバージョン。ギターとハーモニカにボーカルの一発録音。


ヘッドンホホとかで聴くとよくわかるんだけど、右側一杯にアコギのマイクを定位。中央にボーカルのマイクを定位。ここまではまあ普通なんだけど、エンジニアがさみしいと思ったのか、ハーモニカになると、ボーカルマイクの定位を「ふんす!」と左に回しきる。んで歌になると中央に戻すんだけど、あまり機敏な動作じゃないので、一発録りなのこともあってギターも含めて定位が動く動くw


このオペレーションしているエンジニアを思い浮かべるとニヤニヤが止まらないわw


…でもアコギいい音してるな−。47かなあ…


歌い方もこの当時の方が自由奔放で好き。吉田拓郎が影響を受けたそのままだな。







.

ドリフェス

大きなお友達より、腐った女の方が金遣い荒いから、儲かるんじゃね?…と最近ホモアニメ満載なんだが、その中で男版ラブライブ!をやろうとするのは当然の流れ。


つまりアニメと声優ユニットとソシャゲの同時売り出しってことなんだけど、まあこれ自体は儲かるから仕方がないし、ユニット活動があるため人気声優はあまり登用できず、それが新人声優の登竜門になっている側面もあるから一概には否定しないんだけど…


そういう方向性で始まったドリフェス



…代アニ学生の方がまだマシなレベル。しかもPVでこれ。第一話はもっと酷かった。


まあ2.5次元のほうがメインだから仕方ないのか。



…い、イケメン揃いですね。まあ神谷浩史がイケメン扱いされる世界だから仕方ないのか…


もう売ってない気がするけど

この前のジャガイモの缶詰でを、めんつゆで煮て、ベーコンぶち込んで、肉じゃが風にしてみた。



あ、これは成功。5分で出来るしいいつまみだわ。







.

デニーズ

大学時代の軽音楽部の同窓会通知があったので、ちょっと前に出席の返事をしたんだけど、今日メールが来て「キーボード弾いて」とのこと。


なんでエレクトーン13級の私に頼むかなあ…。確かに鍵盤弾けるけど、それは自分勝手に自分の作品にという前提の話。譜面もない曲をコピーして、バンド編成で弾けるというのはレベルが違うのだよ。


そもそもキーボードもう持ってないし…。なんか行きたくなくなってきた…('A`)


 


授業の資料作りしなきゃなんだが、自宅に居ると誘惑が多いので、ノーパソ抱えてすぐ近くのデニーズへ。


以下おっさんの勝手なクレーム。


デニーズ客単価上げるためメニューを値上げしたのはまあ許せるんだけど、あんまりメニューに魅力がない。しかも夜10時からはミッドナイトメニューってのに勝手に変わるので、メニュー数が激減する。


ミッドナイトメニューのセットだけは割とお得感があるので、好意的な受け止めもあるんだけど、深夜に来ても何でも食えるのがデニーズの良さだと思っている私にはイマイチ受け入れられない。しかも公式ページではミッドナイトメニューには一切触れられていないという汚さ。そして11時からはしれっと深夜料金も加算される。


あと今日で3回連続で「ローストビーフ丼」が品切れだと言われた。原価率高めなのでわざとやってる疑惑。


深夜帯とはいえホール1人キッチン1人なのに、たまたまなんだろうけどホールのバイト君は、カウンターで友人らしき数人と談笑に忙しく、いつまで待っても水やコーヒーのお伺いに来ない。


トイレに行ったら強烈な下水の臭いで充満してるし…


これだったら車乗って他のファミレス行った方が100倍マシだったわ。







.

資金があった場合どうなるんだろう…

秋元康氏「2次元+3次元アイドル」プロデュースへ


ん?これって今やってる棒アニメ、ドリフェスのことじゃないのか?


まあでも秋元康が絡んでいる時点で、予算がまんま桁違い、場合によっては2桁違いなんだろうなあ。キャラデザの人が豪華すぎるし…。



一人獣使いがいるな。響ポジションか。


でも初代アイマスみたいに、シルエットだけですぐ判るくらいキャラ立ちするのかなあ?



デレマスですらここまでキャラ立ちはしていないけど、さてはて…


わかりにくいクソコラも作った。



 


でもまあ実在の人物を美化してアニメ化するなんて、麻原彰晃がすでにやってるじゃん。



しかし秋元康って老けないよな?







.

ししおどさず

やっと風邪が治ったっぽい。今回はほぼ一ヶ月かかったなあ…


そういえば某居酒屋のキャサリンが、薬飲みゃぁと、適当な詰め合わせ。(何に効く薬かは不明)をくれたので、一応飲んでおくかとネットで調べたんだけど、使えそうなのが炎症に効く薬くらいだった。(1.5回分)


なんか尿漏れに効く薬も入っていたんだけど嫌がらせかなあ…



まだ必要ないです、から…(自信ない)


そういえば、ししおどしを画像検索したとき思ったんだけど、竹から水が出ているだけのモノもししおどしって勘違いしている人が多い気がする。排水した後の竹が下にある石に当たって音を出すから、鹿(しし)を脅かせるわけで、水が出ているだけだったら「ししおどさず」だよな。


ちなみに「おはぎらず」は意味判らないけど、これにさらに周りにきなこまぶしたら旨いんじゃないかと思う。中に入れるのと違って、2段階で味変わるし…。







.

得した気分

この前買ったパソコンバッグなんだけど、今ひとつ収納が少ない気がしていたんだが、今日もう一つ書類入れがあることを発見w



見つけてみれば、ファスナーがあるし、見つけて当たり前なんだけど、先入観ってのは怖いな。


ボケが始まったとかゆーな!







.

コスミックインベンション

ひょんな事から思い出したバンドの話。


コスミックインベンション(あれ?記憶ではコズミックだったんだが…)





YMOでテクノポップが大流行していたときに突然出てきたバンド。デビュー当時小中校生という事もあって、YMOジュニアみたいな扱いをされていた。 1973年結成だがわずか3年で解散。


今ならほほえましく観られるし、ドラムボーカルの森岡みま(カッパ)だってかわいいじゃんと思うんだけど、当時は許せなかった。


いつの間にかなくなった感情なんだけど、女性がいい楽器を持っているとものすごく腹が立ってたんだよな。まあ毎日雑誌やカタログを見てあこがれているモノを、「女ごとき」に所有されるのが屈辱的だったんだろうなあ…w (もちろん若い男のバカな考え)


で、当時まだ未成年だった私は、女でしかも子供が高価な楽器を所有していると言うだけで怒髪衝天なわけですよw さらにこの娘、楽器メーカのご令嬢で、私のような青臭いガキのヘイトを集めるには十分なバックグラウンドだったわけ。


メンバーの中に井上能征ってのがいるんだけど、(たぶん動画で下手から2人目のボコーダ使っている子)この人は後に作曲家となり、井上ヨシマサ名義でAKBの大声ダイアモンドとかRIVERを提供している。んで彼は彼なりに思うところがあったらしく、当時は嫌々アイドル的な活動をこなしていたと後に語っている。いや井上ヨシマサって十分イケメンなんだけどなw


んで、動画で映りまくっている「Firstman」のロゴ。今では誰も知らないメーカだけど、当時はそれなりの存在感があったファーストマン。森岡一夫って人が創業者(つまり森岡みまの父)


詳しくは森岡一夫氏のページに譲るが、この人の半生がとても波瀾万丈で面白い。


森岡一夫って人は寺内タケシと同じく、電気と音楽どちらも得意というタイプの人で、大学卒業後、(コネで入った)製薬関連会社を一週間で辞めて河合楽器に入る。その後河合楽器の電子オルガンを作っていたテスコに移り、26歳の若さで常務取締役になる。


数年後テスコが作っていたエレキギターがベンチャーズブームで大ヒット商品となり、急遽生産ラインを拡大するまでになった。ところがすぐ「エレキ=不良」というレッテルが広まって、急激に売り上げを落としてしまい、経営が苦しくなったテスコは河合楽器に吸収される。


このタイミングで自らの会社を立ち上げ、自身の一夫からファーストマンというブランド名でエレキギターの生産を開始する。これまた上手い具合にモズライトのライセンスを得ることに成功し、モズライトアベンジャーを国内生産する。ところがまた1年後にモズライト本社が倒産し、モズライトアベンジャーも生産中止となってしまう。


ただオリジナルギターなどをブルーコメッツなどに提供していたこともあり、GSブームの終焉までファーストマンはギターメーカとして存在する。


1970年、会社乗っ取りを防ぐ意味と、時代に対応するため、ブランド名をヒルウッドとし、キーボードメーカとして再編。


数年後ポリフォニックシンセをひっさげて、テクノポップブームを牽引したのち、自動演奏ピアノに力を入れる。


49歳で趣味が高じて作り上げた自宅スタジオが評判になり、以後ログハウス建築をメインに行う。


…というあらすじ。


ページが2年前に更新が止まっているのでちょっと心配である。







.

イや神

艦これメンテ明け。ぽいの限定グラ、髪の毛を食べているようにしか見えない。



しかし中破画はとても良い。



村雨も素晴らしい



結論。イチソはよく判っている。







.

まさにディランに会ったらよろしくとだな…

ネットではアクセス乞食が「ボブ・ディランにシカトされ続けたノーベル賞の選考委員が遂にブチ切れる」みたいなタイトルで拡散しているニュース。


日スポの記事

ボブ・ディランは「無礼で傲慢」ノーベル賞側が批判


 今年のノーベル文学賞に選ばれた米シンガー・ソングライターのボブ・ディランが沈黙を続けていることに対し、選考主体のスウェーデン・アカデミーのメンバーが21日、スウェーデン公共放送SVTのインタビューで「無礼かつ傲慢(ごうまん)だ」と強く批判した。


 作家らでつくる同アカデミー(定数18)の一員のペール・ウェストベリ氏で、「この事態は予測しなかった」と困惑気味に語り、ディランの真意を「ノーベル賞を欲しくないのだろう。自分はもっと大物だと思っているのかもしれない。あるいは反抗的なイメージのままでいたいのかもしれない」と推測した。



 アカデミーは13日の授賞発表後、ディランに再三連絡を試みてきたが、接触できないまま既に1週間が経過。12月の授賞式に来るのかどうかも不明で、権威を傷つけられたいら立ちが噴出した形だ。



朝日新聞の記事

「ボブ・ディラン氏は無礼で傲慢」ノーベル委員長が苦言



 スウェーデン公共放送SVTのインタビューに応じた。ベストベリィ氏は、ディランさんの公式ウェブサイトから「文学賞受賞」の文言が21日までに削除されたことも認識しているとして、「予想していなかったが、彼は気難しいようだから驚きはしなかった」と語った。


 12月10日にストックホルムで開かれる授賞式前には、受賞者による記者会見や講演も予定される。だがディランさんが受賞するつもりがあるかも不明だ。授賞を発表したスウェーデン・アカデミーはディランさんに直接連絡することを断念している。「我々は待つ。彼が何と言おうと彼が受賞者だ」とベストベリィ氏。「これは非常に特異な状況。おそらく彼は式典ぎりぎりまで返事を引き延ばすかもしれない」と話した。(クラクフ=渡辺志帆)



これじゃかなりニュアンスが違うと思うんだけど、後者の方が実際の感覚に近い気もする。だけど朝日新聞が正しい報道をするわけがないし、ディランは「反戦の人」だからバイアスかけてあるのかも。


まあすごく矮小化してたとえると、日本政府が長渕に賞をやったのに、連絡さえよこさん!けしからん!と官房長官辺りが言ったって話。確かにノーベル賞はスウェーデンの国家事業みたいなもんだから、ガン無視されれば、頭にもくるだろう。


ディランにしてみればありがた迷惑だろうし、歌詞だけ取り出されて評価されるのも微妙だろうし、1億円程度の賞金なんて別に欲しくもないだろう。ただ受諾にしろ拒否にしろ明確なリアクションを起こすことによって、周りが大騒ぎする面倒を避けたいだけのように見える。


拒否したら絶対、「反戦を訴えたディラン、戦争で得た富であるノーベル賞の受賞拒否!平和を訴えるメッセージに耳を傾けよ!」的な記事があふれるもんなあ…







.

またどうせ広告が出るさ…

久しぶりに日記アップ。といってもいつもの2ヶ月だけど、2ヶ月前は夏真っ盛りだったんだなあ…(当たり前)

書いてるときに楽しいときと苦痛なときの差が激しいというのが問題…。

そして裏返る昼夜。明日朝一から授業なのに…




.

ガストモーゲン

当然のように寝られなかったので、そのまま早起き(というか完徹)して、ガストでモーニング。



イマイチ見た目がしょぼいんだが、ドリンクバーだけじゃなくて、日替わりスープも飲み放題なので、ワンコインにしては満足度が高い。







.

ゆーほにゃむ

ユーフォの二期が始まってるんだけど、今のところ音楽と適度な百合感で良い感じである。頼むからいらない人間模様なんか入れないでくれよ…。かわいい女の子が努力で全国大会で優勝するだけでいいから…。(個人的願い)


一期のあらすじは、ドリヤス工場さんの作品↓の通り。



ちなみにドリヤス工場さんは、こういう水木しげるパロの作品を多く出していて、『定番すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。』は単行本にもなっている。(ウェブでも一部読めるのでおすすめ)


んで、響け!ユーフォニアムってSound! Euphoniumって英訳されてるんだけど、なんかあんまりぴんとこないんだよなあ…。命令形だからsoundは動詞。確かに音の原因となるものを放射するという意味はあるんだけど、基本「ユーフォよ、音を出せ」という意味が強くて、日本語の「響」が持つアンサンブル感やら、エコー感が表現できてないと思うんだよね…。


といっても代わりになるシンプルでいい言葉はないんだけどね。「Surround」なんか日本人にも馴染みあるからいいかなとも思ったんだけど、どっちかというと受け身形で使われるしなあ…。







.

ローストビーフ丼

最近ファミレス率高いんだが、あまり考えずに入ったデニーズでローストビーフ丼あった。



…あれ?思ったほどじゃないな。


前単品でローストビーフ頼んだときには旨いと思ったのに。(そのかわりお値段それなり)








.

何十年経っても真理は不変

先月の11日にやったおっさんバンドのライブミックス、時間を見つけながら少しずつやっていたんだが、やっと完成したので納品w


かなりの力作になってしまったが、まあ自分で聴き直すことはもうないだろうな…


「歌をやっていくのに声がでかいというのは、おっぱいがでかいより正義なんだよ」と言うのは広く伝えたいと思う。







.

脱線ポイント

冬アニメでそろって、頑張って観ているんだが、今季は「なんでこの作品の2期を制作したの?」ってのが多いな。


亜人とユーフォは判るけど、アニとれとか、奥様が生徒会長とか、GFとか、Show By Rockとか、12歳とか、クレーンゲールとか、魔法少女なんてもういいですからとか…


割と数話切りが多そうな予感…


あと生暖かく見守っていたんだが、修正もされずに使い回されていたので、ひょっとして気づいていないのか、気づいているけど直す気がないのか…





普通なら絶対間違えないだろうと思うのは、自分が鉄分が濃いからなのか?






.

恐ろしいTL


って、書いたら「牛は焼く、豚は揚げる」とマジレスされる恐ろしいTL。


牛と豚どっちを食べるかで悩んでいたんだけどなあw…


結局牛を焼くことにしたんだが…



予想通り足りないw


まあでもそこからヒレカツを揚げ出さなかった自分を褒めてあげようと思う。






.

浮かないものだな…




やるよね?


よく地下鉄の出口階段で、ものすごい逆風になるけど、 手をチョップの形にして、いい角度にしたら浮力が得られるんじゃないかと思うのは


…たぶん私だけだな。






.

どうすりゃいいのか…

なんか大学で自分で個人評価ってのを出すんだけど、普通に答えてその結果が帰ってきたんだけど、評定がめっちゃ低い。


人事とか偉い人が評価したんじゃなくて、あくまで自己申告した結果を全体の平均などと一緒に返してくれただけなんだけど、某ステッカーズみたいな低い偏差値で震える。


これみんなどうやってポイント稼いでるんだよ?って思ったら他の先生はレッスンがあるからポイント上げやすいんだな…。


特に給与などに影響はないそうなので放置しておくけど、担当コースにレッスンが設定されていない場合はどうすれば良いんだろう…







.
プロフィール

TOSS

Author:TOSS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。