これは保存版かな…

11月は大鯨



破壊力が半端ない。







.

やっぱ好きだわ

来年2月の不健康診断に向けて、ぼちぼちダイエッターにならなきゃなんだけど、まあなんとなくInter BEE終わりにすることにして、糖質の食い納めにいそしむ今日この頃。



いつものそーれでヨセ・イチハン・ボール1・クラシック







.

私も褒められたい


まあクイズ形式にしたところで、盛り上がるようなフォロワー数じゃないんだけど、回答編を作ってみた。


私もこのぐらいのことで褒められたい…







.

ちょっと訂正




ちょっとイヤミなツイートw


でも全く関係のないというのは言い過ぎだった。(反省)


1176のゲインリダクション部分には、確かにFETが使われているんだけど、単なる可変抵抗としてグラウンドに落としてあるだけなので、まるでGRのカーブやコンプレッサとしての音質が、FET由来のような書き方はどうなんだろうと思っただけ。(ソースドレイン間で信号が通っているのならまだしも…)だからVCA型に入れるか、分けたいのであればVCR(Voltage Controlled Register)型にするべきじゃないのかなと思うのよ。



 この部分ね。


あと調べたらトランスを使っていた時代には、プリアンプ部にもFETがもう一つ使われていたリビジョンもあるみたいだ。嘘松でしたすみません。







.

年に数回の早起き

毎年最後の手段で私に依頼が来る某NDの録音のお仕事。


仕事内容と時間の割には、ちゃんとギャラがもらえるので良いんだけど、問題は集合時間の早さ。普通に5時半集合の6時出発って感じになる。だいたいが三河の中学校の学園祭のなので、8時半ぐらいの開始に併せてセッティングをしようとすると、現地7時着となるから、まあ仕方がないんだけど…


そして一度最悪なタイミングで寝坊してしまった過去を持つ私は、起きることができた時点で仕事が終わったようなもの。歳を取ったので完徹は無理なので、夜型の人間が4時台に起きるというのは苦行そのものなのである。


んで今回は変則的に、他チームと合流して、セッティング後にチーフが抜けてその穴埋めみたいな立場だったので、本番はバイト君と一緒にまったりとこなす録音作業。



んで、道中に話をしていたら、このバイトのIWO君、某名東区ライブハウスのARGのオーナーGさんの息子さんだった。今は映像系の仕事をしているそうだ。Gさんが亡くなってもうだいぶ経つなあ…


こんど久しぶりに訪ねてみようかしらん。







.

国産マッシュルーム

家でイタスパ作ろうと思うと困るのがマッシュルーム。味的に是非入れたいんだが生マッシュルームってそう売ってないし、どうしても水煮になるんだけど、どこ行っても安いはいいんだが中国産しかない。


んで今回近くのスーパーの「意識高いコーナ」に国産マッシュルームの缶詰があったので使ってみた。



うむ。美味である。



でも2食ぐらいのために200円払ってってのはちょっと微妙だな。







.

発光打算




とか言ってたんだけど、結局最初から組み込んであった電球じゃなくて、後から追加した投光器(電球式)が原因みたい。


そりゃ燃えますわ。






.

なんの会だっけ?

遙かカナダからやってくるニンジャ歓迎会として、法皇様が場所に決めたのは岡崎の三八。まあ246店は深夜2時までやっているらしいから、月曜日9時集合でもなんとかなる。


正直遠いし、面倒だなとも思ったんだけど、三八にいきたK ニンジャに会いたかったので職場から高速使って岡崎へ。


月曜日の夜にもかかわらず集まる暇人たち



おや?またフォトショの調子が悪いな… モザイクが上手くかからない。一番左にだけモザイクがかからないぞ?そしてモザイクが仕事をしないその次の二人ェ…


評判通りの美味だったんだけど、ステーキ肉が絶品だった。



若干余り気味だったので、次の日に丼にして喰いたいと強く思った次第…


いい焼肉会だった←








.

臭い臭いって煽るから…

加齢臭まき散らしている私が言うことじゃないかもしれないんだが、ここ数年で、香水がきっつい人が男女ともに増えてきた気がする。

事情のある人もいるんだろうけど、日本人匂わないし、特に若い人は必要ないんだから、余りこの風潮が固定しないで欲しいなと思う。

特にサービス業とかの男性がきついことが多いな…




.

らけに負けた

制限前に小麦粉に殴られに行こうぜということで、あさのじと一緒に久しぶりのらけ。



以前完食したので何も考えずデブセブハイパー野菜マシ頼んだんだけど、年齢なのか体調なのか、あと少しでギブ。


あれ?なんか違うねとあさのじと苦笑しながら退散。


しばらくいいや…w







.

マツヤ

全く気づいていなかったんだけど、車検切れてたwwwwww


前の車が12月だったのと、車屋からはがきが来るだろうと思っていたので、ぼちぼちかなと思っていたら昨日で切れていた。


車屋に連絡したら、水曜日までちょっと忙しいと言うことらしいので、車をおいて地下鉄にて出勤。


帰りにバスで伏見まで来て、乗り換えようと思ったんだけど、腹が減っていたのでマツヤにログイン。チェーン店の松屋ではなくて、伏見に昭和37年からあるレストラン。


浪人時代に納屋橋のヤマハに入り浸っていたときから気になってはいたんだけど、なんかお高そうなイメージなのでちょっと敬遠していた。


公式サイトにもあるように、今年の2月から2回のみの営業となった模様で、夜はレストランと言うよりも社用族の宴会場。ちょっとしたアウェー感の中、一番目立つところにあるんだから代表料理なんだろうと、ハンバーグとエビフリャーの定食。(かかってこいや、プリン体!)



店の雰囲気そのままの昭和の味がたまらん。デミグラスソースの酸味がきついのもまた懐かしい。


まあでもこれで2000円超えってのはちょっと微妙だけど、54年間も続いているんだから、需要があるんだろう。







.

未だに進歩じうむって頭で変換される

同じ敷地に高校があるんだが、全くといっていいほど通常は交流がない。まあその中でも高校の放送部は私の担当するコースとの親和性が高いので、以前見学に行ったりしたんだが、その担当教員氏からシンポジウムのお誘い。

学生募集になればいいかなと思って出かけたんだが、教育を考えるみたいなまじめなシンポジウムなのに、なぜかアドバイザみたいな立場になっていて、最後に挨拶させられた。

ツイッターで「おっぱいは正義」とか言ってるガルパンおじさんがやることじゃないだろうとは思いつつ、それっぽいことを言って終了。変な汗が出たわ。

どうせなら同じ会場でやっていた岸田メル観たかったな…。




.

軽音の同窓会

ちょっと前にキーボード弾けと言われた大学時代の軽音学部の同窓会。場所はウィークエンドスタジオなので、藤が丘で降りててくてくと徒歩。


いつ来ても地下鉄車両区は鉄の臭いがして良い。



ちなみに写真の左端に通路があるんだが、そこの地下にリニモが走っている。


会自体はいつものようにまったりと進行。そして酔っ払いがへたくそな演奏をするというねw




何か適当に弾きたおして来た気がするんだけど、よく覚えてないや…w







.

孤独のグルメごっこ

ほとんど携帯を使わないような生活をしているんだが、さすがに女子高生じゃないので、保護シート貼ってガラス割れたままのiPhoneを使い続けるわけにはいかん。


無印の5で、もうだいぶ長い間使ってるので(調べたら4年3ヶ月)いっそ買い換えも考えたんだが、あいぽん七が余りに魅力に欠けるのと、明後日からの東京で使うから、一日二日で慌ただしく買い物もしたくない。


ということで修理をすることに。自分でやれば1000円くらいでできるらしいんだけど、面倒なのでググってたらちょうど春日井に当日持ち込みOKの修理ショップがあったので、そこに電話をして予約。(最近毎週火曜日は春日井に通っている)


しかし今は車がない生活。思ったより駅から離れていて、結構な距離を歩いたんだが、まあ余り歩くようなところではないので、それはそれで楽しかったからよしとしよう。

30分程度で修理は完了。またてくてくと駅までの道のりを歩いていると…

「そういえば(近) 腹が(中) 減ってきた(遠)」

ということで、駅の近くの地元民が通うような小汚い定食屋にログイン。


普通なら800円くらいの定食を食って帰るような店で、気の向くままに単品注文をして3000円くらい無駄遣いしたった。うぉーん。





.

あいぽん(´;ω;`)

2005年にNYに遊びに行った帰り、部屋に泊めてもらっていたK氏にもらったキャリーケース。ノベルティだから気にしないでいいよと言ってくれたんだが、これがとっても優れもの。布製で細かいポケットやペットボトル入れがあって、リュックにもできる。


ずっとこれを使っていたんだけど、さすがにキャスタがバカになってきたので、ハードタイプのものでも買うかとドンキへ。


なんか厚みが伸縮させられるのがあったので、余り考えずにお買い上げ。



おっさんが持つには派手な色だけど、黒は売り切れていたのでしゃーない。


んで荷物を中に入れ替えて、転がして地下鉄に乗って帰ってきたんだけど、出口の階段を上がったところで携帯を落としてしまう。



あああああああぁぁぁぁ


ガラス割ったの初めてなので結構うろたえる。スクショ取って「ガラス割れた!」って送った奴の気持ちが少しわかったわ。


考えてみれば、携帯手に持ちながら、アスファルトとか堅いところを歩くシチュエーションが普通の人より遙かに少ない生活を送ってるわ。だから今までガラスを割るようなこともなかったんだろうな…。







.

チョコミント




チョコミント好きなんだけど、結構嫌いな人多いよね。


中学の時グループ交際で遊びに行って、大好きだった女子に「えー、チョコミント?ありえん!」と言われたトラウマ乗り越えて未だに好きです。


もちろんチョコミントのほうね。


 


あと牽引してもらって車屋さんに行ってポンコツを車検に出してきました。この車屋さん、主人はとってもいい人で、一緒の職人さんたちも頼りになるんだけど、かーちゃんばーちゃんでやってる事務系が酷くて、話が通じてなかったり、住所を電話して聞いてきたり(車検証に載ってますがな)、電話応対がめんどくさそうだったりするので、若干心配している。






.

国際養蜂展一日目

今日からInter BEE参加。ゆっくり出発だったので、先にホテルチェックインするかとまずは亀戸へ。

なぜ亀戸かというと、幕張に行けそうな範囲で、予算内のホテルがここしかなかったから。今回は一ヶ月半ほど前に予約したんだけど、前回利用したホテルはすでに満室だった。


しかし私みたいな東京素人には、ホテル探しは困難を極める。


都内観光みたいなぼんやりとした目的地だと難しいと思うんだけど、目的地が決まっている場合、距離的な近さだけではなく、交通の便を加味したレーティングが出来ないのかなといつも思う。


例えば、1日目浅草・2日目新橋という出張の場合に、2点間の中間を表示するのではなく、地下鉄で一本だから、どちらかの駅に寄せた方が便利(一日は徒歩圏にできる)のような計算を自動でレーティング化して欲しいのよ。今の予約サイトは泊まる場所を自分で指定しなければ探せないので、予約がものすごく難しくて時間がかかる。ホテル使う人は基本的に住んでいない人なんだから、なんとかならないのかねぇ…。


んでチェックインを済ませてから幕張に向かうも、当然のごとく殆ど夕方になっていて、ご飯を食べに来ただけ感が否めない。



まあでも一応今日中に重そうな資料などは貰っておくかと、一通り音響関係のブースを回っておく。


ちゃんとニンジャも仕事してた。(仕事しているとは言っていない)



終了後は前回とおなじくYKNK音響幕張出張所に。本部(名古屋)勢がみんな不参加なので、名古屋代表として参加してきました。



二次会まで参加してからホテルに戻って初日終了。







.

国際養蜂展二日目

本業のメンテ日なので、提督業を一通りこなしてから出発。まずは気合いを入れるために朝そば。



亀戸駅の近くにあるなんて事ない店なんだけど、結構旨かった。


電車に乗って思ったんだけど、このドア横座席カバー、名古屋の地下鉄にも付けてくれないかなと思う。



ドア横に座ってると、ドア横に立つヤツが、手すりの間からケツを突き出してくるので、男は鬱陶しいし、女なら冤罪防止のために窮屈によけなければいかんのが不満なのだ。


幕張に着くと昼前だったので、混む前に行っておくかと、ロケ弁グランプリ。



なんかどれもそれほど惹かれなかったので、一番売り子が可愛かったチキン南蛮弁当に。なんかさっきそば食ったばかりのような気もするが気にしない。



なんか草成分がほとんどないし、チキン南蛮というより、冷えた唐揚げマヨネーズ和え弁当だなと思った。


その後かなり頑張って時間いっぱいまでブースを回って情報収集した気になったので、会場を後に。


会場の外は季節柄イルミネーションになっていたんだけど、長年の癖なのか、ほとんどの人がゲートを通らず隅によけて通るという陰キャ裏方たちw



とりあえず予定もないしどうしようかなと思ったら、好事家の堀方・犬コンビが集まるというので、3人でなんとなくサイゼ。


うだうだ話してたら結構な時間になったんだけど、マイク娘が東京到着したというツイートをしてたので、来るか?といったら来るとのことなので、しばらく待って皆さんにYKNK音響の幹部候補生を紹介して解散。(あ、ニンジャも来たわw)


今年は船橋トライアングルの罠にもかからず無事ホテルに到着。







.

東京観光(特殊)

千葉に泊まったマイク娘と秋葉原で合流して、おマイクの館(NHK放送博物館)へGoしたんだが、途中で道に迷う田舎者。


迷ったついでに、「東京と言ったら富士そばだよね。」(後に東京人を激怒させることとなる台詞)ということで、マイク娘を本屋へ押し込んで、コロッケそば。



まあこんなもんだろう。べつに期待はしていない。


仕切り直してなんとかたどり着く。



ここは東京登山の名所、愛宕山(標高25.7m)に建てられているので、道路にエレベータがある。エレベータからは愛宕神社の出世の石段が見えると同乗したおじちゃんが教えてくれたんだが、出世とは縁のない人生なので見るにとどめておく。(体力的に無理)


NHKの前身、東京放送局(JOAK)がここに放送局を置いたのが1925年。まだ平屋が多い当時なら、ここにアンテナ立てれば十分だったんだろう。


現在では山を取り囲むように高層ビルが建っているので、山の上の建物にもかかわらず埋もれてしまっている。



まるでリトルグレイ状態w



んでまあ中に入ると、ロビーでおマイクたちがお出迎え。



これはレアなワイヤレコーダ(針金に録音する機械)ウエブスターシカゴ 80-1(展示にはウェブスターとしか書いてなかったけど、シカゴまで入れて社名で、後にWebcorをブランド名にする)



解説動画はここにあるんだけど、電子部はかなりのサーカス配線だなw



ロゴがかっこいい。


こちらはソニーのテープレコーダ



まだ品川の町工場「東京通信工業」の時代のもの。


この調子で書いていくとえらいことになるので、まあ昭和な人には楽しめる場所だとだけ書いておきますw


そういば東京のエレベータって、角に非常用ボックスが置いてあることが多いんだけど、条例なんだろうか。名古屋じゃ見ないんだよなあ…



見学を終え、愛宕隧道を抜ける。



このトンネルも、道路に対して角度が付いている珍しいものだそうだ。


地下鉄に乗って次の目的地岡本太郎記念館へ。



触れはしないものの、写真撮影は自由な緩い感じなんだけど、いかんせん展示が少ない。



アトリエの奥に立ててあるキャンバスとか見たいのに。(たいしたもの描いてないのかもしれないけど)



でも庭を覗いているフチ子さん状態の太陽の塔はかわいい。



「まあ東京・青山の一等地にこの大きさの自宅があるような家庭じゃなけりゃ、芸術家なんかなれないよなあ…」とか黒いことを思いながら移動。


次の目的地はIta Cafe。もちろんイタリアンのほうじゃなくて痛いほう。


簡単に言えばガルパンのカチューシャで有名なロシア人のレイヤーさんに会える店w


料理・店内以外の写真撮影はNGだそうなので、たぶん一番有名な写真



あくまでコスプレカフェではなくて、ロシアンカフェらしいので、まあちゃんと料理は出てくる。



木製のビアジョッキがいい味出している。真っ赤っかのボルシチと相まって、なんかダンジョン近くの酒場風味。



パプリカの肉詰めも旨かったよ。


ただ店の居抜き&スケルトン感と、盛り付けなどの素人っぽさが文化祭の出店的。まじめなロシアンカフェをやるなら、料理にしろ、内装にしろ、経営にしろプロの手が必要だろうなとは思った。


あと日本のビザが欲しいからと言うのがメインの理由らしいんだが、現在のステータスはどうなってるんだろうと余計な心配をしてみたりする。


まあかわいいは正義だからOK。


その後秋葉原に戻り、パーツセンターなどを冷やかしてからマイク娘と別行動。



ヤツは今から横浜まで行って、独りクルーズらしい。優秀なヤツだw


こちらは東京原住民組と合流。


待ち合わせ場所の近くで「そういえば、ここも東京の名所だぞ」と言われて記念撮影。



別に「ここが有名な写真に撮ると、底辺が小さい台形に見える通風口」って訳ではなく、過去に銀座線に仮駅として2年間ほどだけ存在した「万世橋駅」への通路となっている部分らしい。



プラタモリでもやってたらしいんだけど、テレビないからわからないw


てなことをうだうだ話しているうちに、飯でも食うかという話になって、一度も行ったことがなかったので、肉の万世へログイン。


料理が来るまでにお二人からお土産をいただく。


…いや、悪いっすよ、俺なんも持ってきてないし。


という心遣いは不要な二人。まるこは、「おいしい漬け物屋さん」の「一番重そうな」もの2つ。ゲソさんは、「ちゃんとした電化製品」だけど「使い道がなく、かつサイコロ状のかさばる外観」のLEDライト。


人を苦笑させるためにそこそこ高価なものを買ってくる君たちは貴族かな?


LEDライト箱を開けてみたらリモコン登場。右側にある黒い4つのボタンに文字が書いてあるんだけど読めねぇ…



…てかテイクオフって何だよ。離陸するのかよ!


(あー、つかぽんの…という名古屋音響ボケは不要です)


そのうち運ばれてくるハンバーーーーァグ



ガーリックバターにしろ、巻いてあるベーコンにしろ、牛肉がぱさぱさで食えたもんじゃない時代の名残だよなと思いつつも、これはこれで旨いのである。






.

帰名

亀戸のホテルが連泊できなかったので、日本橋という名前を冠しながら浅草橋にある安カプセル(3000円切ってたw)に宿泊。まあ予想以上には寝られた。しかしなんでカプセル泊まると切手高確率で近くの先客が大いびきかいてるんだろうか…


さてオフ日だけでもどうするかと思ったけど、荷物抱えながらの移動も面倒だし、明日早いので、新幹線乗ってとっとと帰ることに。


んで朝そば



なんとなく縁起物で昨日行ったばかりの万世のカツサンド



これは冷えるとまずいと思う。


帰ってきて、学生にもらった芋がまだでっかいの2本残っていたので、大学芋にしてみた。(喰ってばっかりだな)



そういえば買ってきた水飴がゼリーみたいなパッケージになってた。



まあプラスティックのカップに入っている従来のものより使いやすいからこれはこれであり。中身が少なくなってる気もするけど、そんなに使うものじゃないし…






.

ちょっと遠出

きのうずいぶん久しぶりな人(大昔バンドを一緒にやっていた女性)から電話があって、一瞬洗剤とか買わされるフラグかなと思って身構えたんだが、どうやら自宅か事務所で録音できる環境を作りたいんだけどという相談だった。

電話でおおかたは話したんだけど、環境は見てみないと判らないので、無事車検を通した車を引き取りに行って、西尾の事務所にお邪魔しに行ってきた。

同じような説明をして(まあおっさんおばさんは理解が遅いからしゃーないw)こういう場合はこう、この場合は相談してねと言うことにしておいた。別件でマジな録音があるらしいので、それは手伝うことに。

やっぱ知立バイパスは眠くなるなあ…




.

日本人には馴染みのない機能

地下鉄で見た広告



カールコード長すぎだろと思ったけど、よく見たら電話機本体にアルファベットが書かれているので、アメ製かな?なら納得。


今はスマフォだし、20年前にはコードレスが主流だったので、それ以前の話になるんだけど、アメリカって基本的に市内通話であれば定額(一回10円とかそんなもん)なので、やたら長電話な人が多かったのよ。モデムを使ったインターネットがすぐ流行ったのも、この定額制によるところが多いんだけど、それはさておき…


長電話してると他事をすることが多くなるわけで、そういう時はそのまケーブル延ばして隣の部屋やキッチンに行くわけ。(日本だとかけ直しても時間制だから大差ないけど、定額制のアメリカだとかけ直すと損)なのでアメリカのこの辺の電話機のコードってやたら長くて、それでも足りなければ電話機が宙に浮いている状態で平気でしゃべってるだよな。


という古いアメリカあるあるでした。


ちなみにダイアル(ボタン)にはアルファベットが振ってあるけど、文字を打てるわけではなくて、広告とかにアルファベットで電話番号が書いてあるの。1-800-MY-APPLEみたいな感じね。1-800は日本で言う0120で、その後はアルファベットのところを回すなり押すなりすればOK。


いまでもiPhoneのパッドにはアルファベットが書かれている。



1-800-MY-APPLEだと、結果 1-800-69-27753と押すことになるわけ。


あと、メモとかメールとかで1-800-MY-APPLEって打つと、電話番号として認識されてリンクが張られる。この場合アルファベット部分をすべて大文字にする必要あり。







.

やらかしたw




テンション下がること下がること…w


ジーンズの買えも学校においとかなきゃだわ…







.

大江戸捜査網

ユーフォ2の6話を観てて思ったんだけど、学園天国って、まさか吹奏楽の定番になるとは思ってもみなかったなあ…


フィンガー5は私が中学生の頃なんだけど、今聴くとめっちゃとがったサウンドしてるんだよ。当時の歌謡曲の限界までロックを取り入れた感じ。イントロのタムなんか、この時代にしてはめっちゃEQ回してるし…



んで、浪人生の時に聴いたYMOのライディーンは、「これまんま、吹奏楽じゃん」とか思ったんだけど、それほど吹奏楽で取り上げられることもなかったよなあ。



んで、吹奏楽で取り上げられないのが不思議な曲と言えばこれ。



こんな格好良くて、中音パートが大活躍し、部分転調もあって、さらに5拍子まで入って腕試しにはもってこいだと思うんだけどなあ…。こんど吹奏楽の先生にきいてみよっと。


玉木宏樹という作曲家の作品なんだけど、タイアップなんてなかった時代、音楽を担当する人って言うのはプロ中のプロだったから、ものすごい作品が多いんだよな…。







.

なんだこれ?

Adobe CCが大型アップデートされていて、2017年バージョンに置き換わったものも多いんだが、仕方なしに使っているAuditionも2017年バージョンに。


開いてびっくりなんじゃこの起動画面は?



このスチームパンク感。というか適当なゴミを金色に塗っただけの安っぽさ… いったい何をするソフトなのか皆目見当が付かない。


そう思うと、イマイチだなと思っていた2015バージョンが遙かにマシに見えてくるな。まだ音を扱うソフトだって判るもん。



そしてアップデートしてもクソはクソっていうね…







.

おでんの素

糖質制限中なんだけど、いちいち凝ったものも作れないので、季節柄おでんをよく作る。おでんの具って練り物を抜いてしまえばほぼ完璧な糖質制限食になるので便利だし、大量に作っても次の日にあんまりまずくならないし…。

んでまあこれも面倒なのでおでんの素を使う訳なんだが、なんか最近のおでんの素って澄んでるのな。昔のおでんの素って最初から白濁してた気がするんだが…(練り物入れて煮込めば白濁はするけど)

メーカ3つ試して全部そうだったから、コンビニおでんの影響で、透明なスープじゃないと売れにくくなったのかなと勝手な予想。




.

さてどうなるか…

いつまでも様子見というわけにも行かないので、イベント参加。



また燃料と弾薬を溜めきれなかったな…






.

ドライヴァー

また昭和な動画。



「ドライヴァー」が素敵なんだけど、よく見るとこれ愛知県だな。(愛1ナンバーかっこいい)



これは川があるから一宮ICのここだな。周りに何も無いw



車校(名古屋弁)のところは、名古屋自動車学校って書いてあるから、野並のところかと思ってみてみたんだけど、バンクの位置が今と違うので、別の場所だったのかなあ。


ひょっとしたら、ここかもと思うのが中村区の県立向島住宅。



これ完成したのが1971年なんだけど、それ以前の航空写真で見ると自動車学校があったんだよね。



名古屋自動車学校って本社は名駅(中村区)だし。今度住宅地図で調べてみようっと。







.

いい肉の日じゃなかった…(´・ω・`)

春日井来てるなら飯喰うべと、久しぶりのあさりさんと待ち合わせ。朝の帯(オビ)やってるとなかなか他人とスケジュールが合わないらしい。


んでまあいい肉の日なので、ブロンコビリーへ。(30年ぶり2回目)



うん、なぜ30年来なかったか思い出したよw


あさくま行けば良かった。







.

萌えポイント

鉄分濃いめの私が萌えるのは、編成がイレギュラーなやつ。例えば電車はほとんどが同じ長さの車両が連結されているんだけど、その中で例外があると萌える。


今日TLに流れてきたこれもそう。







なんのこっちゃだと思うので簡単に説明すると、 昔、特急電車が熊本を超えて繁華街の水前寺に乗り入れるときに、その区間は電化されていなかったので、ディーゼル機関車を連結して走らせていたんだけど、ディーゼル車区間になると、電車は照明や冷暖房も止まってしまうという問題があった。(ブレーキもシステムが違う)


最初は電源やブレーキシステムを仲介できるスハフ12を利用していたんだけど、(これはこれで味わい深いんだけど)電車が新型車両になり、互換性が無くなったため、新たに電源車として当時余りまくっていた車掌車を流用して連結したんだけど、これがヨ28001で、8000系の車掌車。ただでさえちびっ子でかわいい8000系が無理矢理特急色に塗られている姿は俺ガイルのいろはすくらいあざといんだよ。(*^^*)



あと一度も営業運転しなかった国鉄のキハ391系



航空機用のガスタービンを動力として採用し、最高速度130キロをマーク、振り子性能も上々だったらしいんだけど、騒音と燃費の悪さ、加減速の連続にはガスタービンは向かないという理由でお蔵入りした車両。


ちょっとこれもわかりにくいんだけど、3両編成で真ん中がちびっ子なの。1・3両目に運転席と客席があって、2両目にガスタービンと乗車口が集中しているという変則構成。またキハ82を部分ズームしたような頭でっかちがかわいい。


同じように感じる人が多いらしく、キハ391系は鉄道模型で大人気w







.
プロフィール

TOSS

Author:TOSS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR