FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎リハ

岡崎公演の仕込み日。あれよあれよという間に本番前日なんだけど、なんかぼやーっとしてて、やることはやった感が皆無なので怖い。



作画崩壊階段は健在でした。








..
スポンサーサイト

岡崎本番

本番日。


ふたを開けてみればチケットがそれなりに売れて盛況。



まあ胃が痛くならなくてすんだんだけど、適当にやって適当に成功してしまうのはまずいよなあ…。







..

夕雲型

カレンダー3月は夕雲型。



夕雲型は19隻のうち11隻が実装されているんだけど、他の駆逐艦型と違って、同じ人(藤川)が全員のイラストを描いている。私の中で画風のイメージは良くも悪くも「普通」なんだけど、女性なのに画く中破画は結構エロい。


制服を同じにするという縛りの中で描き分けるの大変だろうなあと思うし、正直このカレンダーみたいに画風変えられると長波と藤波とか区別付きにくい。


…あれ?でも浜波ってこの前のイベントでの実装なのに、この時点からいたのか?と探してもいない。でも画かれているのは11人。



なんか遠すぎて扱い悪いなと思っていた一番奥の桜の木の下にいるのは、秋雲さんじゃないですか。



陽炎型のバージョンアップが夕雲型なんだけど、私たちが子供の頃は秋雲は夕雲型の2番艦だったので、「夕雲型は秋雲の方が先に完成したけど、作り始めたのは夕雲の方が先なので、夕雲をネームシップとする。」という覚え方(?)をしていた。


確かに○雲というのは夕雲型のイメージ(陽炎型は○風が多い)なんだけど、最近の研究で秋雲は陽炎型の最終艦という説が有力になっているので、秋雲≠夕雲型とすることが多い。


じゃなんで秋雲って名前にしたのかというと、陽炎型っぽく風を使った「秋風」はまだ峯風型(大正生まれのおばあちゃん)の駆逐艦がその名前で存在していたので、峯風型の中ですでに哨戒艦に改造されて名前が空いていた「島風」が当初予定されていたのね。


ところが島風という名前は、「ぼくのかんがえたさいきょうのくちくかん」の名前として使われることになってしまう。これが2代目の島風で、島風が使われた理由は、峯風型駆逐艦の中で、唯一40ノット越えのスピードを出すことに成功した艦だから。島風型は18隻を作る計画だったけど、戦時中となり水雷戦を行う機会のない中、建造にコストと時間のかかる島風型は、結局島風一隻建造されただけになってしまう。


それで、「次は雲シリーズでいくかぁ…」というパターンの最初が秋雲になってしまったという訳なんだよ。しかもややこしいことに、当初は本当に秋雲から「秋雲型」(つまり夕雲型)として建造しようとしていたんだけど、戦争の足音の中、建造を急ぐことを優先して、陽炎型の設計で建造されたという経緯もある。


その他マル四計画仲間だったり、同型艦が基本の駆逐艦隊を夕雲型と組んでいたり、そもそも書類上は甲型駆逐艦だったりするので、今ひとつはっきりとしないってのが結論。


 


秋雲がスケッチブック持っていたり、「スケブいる?」とか言うのは、秋雲の乗組員(中島斎という人で、単純に絵が上手かっただけでプロでもなんでもない)が、戦場写真の代わりにスケッチを描いて上層部に提出したから。


昭和17年の南太平洋海戦で、沈みかけのホーネットを、巻雲と一緒に「できれば引っ張って持って帰れ!」というめちゃ振りをされて現場に行ったら、ホーネットは大破炎上状態で当然曳航は無理な状態。直前まで重巡ノーザンプトンが引っ張ろうとしてあきらめているわけだし…


で処分砲撃をしたんだが、全く歯が立たない。これもすでに米軍側が魚雷9発と400発の砲弾で処分しようとしていたが沈まなかったのだから当然だ。結局巻雲と一緒に4発の魚雷でやっと沈み始める。


このときに写真を撮ろうとしたんだけど、夜なので写真は無理じゃね?って話になり、スケッチを描いたんだけど、画いてる途中に細部が見えにくいといわれて、秋雲の相馬艦長はサーチライトを点ける。巻雲の藤田艦長は「何やってるんじゃワレ!」とガチ切れ。戦場で(敵艦船は撤退したとはいえ)潜水艦の的になりかねない行為だから当然なんだけど、相馬艦長は無視して、数回の照射を行っている。




そのときのスケッチ


っていうかサーチライト点けたなら写真でもよかったんじゃ…


その他作戦行動中に負傷兵の手術のために停船させたり、相馬艦長は肝の据わった人という評価なんだけど、単に無謀で運がよいだけの艦長という可能性も…。








..

特一番

ずいぶん前に長髪兄さんからお土産でもらったんだけど、ダイエット中&引っ越しでずっと食べられなかったこれ。



予想外といっては失礼だけど、旨いねこれ。スープも麺も私好みでしたわ。









..

写真とiPhoto

Macの写真(というソフト)を使わず、非推奨のiPhotoを使っているのは、「外部エディタで編集」という機能がなかったからなんだが、今回見てみたら写真にもその機能が搭載されたので、iMacから写真を取り込むときに写真を使うことに。(ほんと日本語が意味不明になるからこのアプリの名前やめて欲しい)

例によっていろいろと不具合が起きて、(もう忘れた)最終的になんとか取り込みに成功したんだけど、この方法だとiPhotoでのグループ分け無視して写真全部ばらされるのね('A`)

しかも昔のデジカメで撮った動画だけ、勝手に時間情報が削除されるので、iMacでiPhoto見ながら、一つ一つ情報を書き込んでいくという人生の無駄遣い。

んで、いざ写真編集をしてみたらこれもいまいちで、結局iPhotoに戻すというね…('A`)

いったい写真と音楽は人生の中で何度データの入れ替え作業をするんだろうね。



iPhotoはiPhotoで外部エディタで編集をすると、以前はそのままだったのに、いつの間にかiPhotoの画面がFinderから隠されてしまうので、編集をするたびメニューバーからiPhotoを呼び出し直さなきゃいけないという面倒くささ。



そりゃ日記も書く気なくなるわ。(それは違う)





..

DayOB

なんか特別な日だった気がするけど、関係なく大学院の修了演奏会。

少しだけアピったら、コースの学生がコーラとプリン買ってきてくれた。

まあ普通にうれしいな。( ´▽`)



いつの間にか1割どころか、還暦5分割引きまで来ている人生の終焉感w





.

ハズレかやあ…

なんか、やっぱりMacMiniの調子がおかしい…

たまにフリーズして自動再起動するんだけど、再起動時にメッセージも何も出ず、普通に再起動したような挙動をするんだよなあ…

あとOSのバージョン問題なのか、インスコできないフォントが多数。市販品のDVDからでもインストールできないので、なんか仕様が変わったとかなのかな。

フォントキャッシュを捨てればいいのかなと思って久しぶりにOnyxをダウソしてみたんだけど、フォントキャッシュ削除の機能が消えているw

どこ行ったのか探すのが面倒なのでとりあえず放置。デザインを仕事にしているわけではないし。





..

気に入らないこと

転コースの面接。ありがたいことに新入生が好調なだけでなく、他コースからの転入生も2名でコース人数がかなり増えそうだ。


私一人でやりくりできるのかしらん?


 


で、話変わって…


モノが値ががりするのは仕方ないと思うのよ、消費者物価指数調べるまでもなく、2~30年もすれば、モノはざっくり倍の値段になって当たり前。(少なくとも今までは)


だけど長すぎたデフレの影響で、消費マインドが冷え切っているし、価格崩壊もだいたい行ききったので、安いモノになれてしまっているんだよなあ。私もかなりそれに冒されていて、5万円のスーツで仰天してしまったりするけど、考えてみたら昔はもっと高かった。単三電池だって1本100円に近かったし、高校生が付けるような腕時計だって数万円していた。


物を売っている企業的には値上げは売り上げ減に直結するので、避けたいというのは分かる。なのでカルビーのポテトチップスが90g入りから60gまで減っているのは全然OKなんだけど、最近流行の「あなたのために量を減らしました」というのが死ぬほど嫌い。


たとえば明治おいしい牛乳は1000mLから900mLへの実質値上げなのに、



とか理屈こねてる。こういうのはかなりいらっとする。


同じ理屈で、多くのスーパーが未だにレジ袋をつけないところも、「環境のために」とか言っているのが嫌。経費削減って言えばいいじゃないの。なんでこちらがエコバッグ持参で行くのが当たり前になってるんだ?


まして況んや、なんでこっちが買い物かごを金出して持参しなくちゃいけないんだ?完全におかしいだろ!


 


 


 



あれ?


 


いやね、これ。ちがうの、あのさ、えーと…


 


…便利なんっすよ。会計するときにレジ係がプロの技で、つぶれやすそうなモノは上にしてかごに移してくれるんだけど、それを袋詰めにするとき、基本的に位置が逆だから、せっかく綺麗に入れてもらっても下の方から崩して入れ替えるのが、昔から無駄だなと思っていてさ。


マイ買い物かごがあったらそのままの形で持って帰れるじゃん?重い物入れても手が痛くならないし、他の店で使っても怒られないし(怒る理由がない)、かごにかぶせる袋だと断られることあるけど、これならかごそのものだから断られることもないし。


車で買い物する層なら数百円など気にならないくらいメリットがあるとおもうんよ。








..

脚立じゃないのか

朝しらかわホールへ向かう途中、前の軽自動車に脚立が積んである。



立てた状態で乗せるって珍しいなあとか思いながら、次の信号でよく見ると脚立じゃなくてロゴだった。



調べてみたら弁当宅配をしている会社みたいなんだけど、広告動画を見ると、この脚立は「手から手へ」を表してるみたいだな。



ごめん、全然そうは見えないわ。まだ「気分悪くなった人を支えている」と言われた方がしっくりドメインの378.jpも無理矢理だろと思うし…







..

降格機動戦隊

一番最初にHigh SierraにしたMBPだけど、KORGの音色エディタが動かないことが判明。その他いろいろと対応してないモノも多くてダウングレードすることに。でもそのままダウングレードはできないので、結局クリーンインストールし直しというね…('A`)



ネットからインストールできるのは便利だけど、結局ヨセミテまで戻るのかあ…


OSとソフトのインスコでまた一日つぶれるな('A`)






..

アルミ鍋

ちょっと日持ちもするし、なんか独特の雰囲気があってたまにアルミ鍋に入ったうどんを買ってしまうんだけど、今回買ってご時世だなあと思ったのが…



よっぽど事故があったのかクレームが多かったんだろうなあ。昔はアルミに水を入れて、沸騰してからうどんを入れていたはず。注意書きは空だき注意だけだった気がする。


作る前にお湯が必要なんだったら、スガキヤとかでやってるうどんを湯で暖めて、それを捨ててからスープ入れて再びお湯を注ぐ方式でいいじゃんね。






..

都落ち

引っ越してぼちぼち2ヶ月になろうとしているんだが、相変わらず部屋は汚いまま。というか日常生活が始まっているので、大がかりに片付ける気にならないというのがいかんな。下手に広いので物が散乱していても一部分だけで生活できてしまうし。


んで、私生まれたときから基本的に都会育ちなんである。大まかには京都→大阪→名古屋で、区画的にも基本「区」で、最悪「市」を外れたことがなかったんだが、今回はなんと「郡」なのである。郡なんて漢字、「マディソン郡の橋」で使ったくらいだわ。


確か橋の上でエロいことをする不倫映画だったよな?



住所も大字小字付くし、下水道ではなく浄化槽ってのも初めてなんだが、それよりも防災放送ってのにびっくりしている。


テストもかねて正午と午後6時にメロディがなるんだが、自分の中で場末感が半端ない。夕方の方は斉藤和義の「歩いて帰ろう」で、CM曲だしまだ納得感があるんだけど、




正午が意味不明。



なんでサンボマスターなの?しかもメロだけ取り出してもいい曲ではないし。


 


一定期間で変わるみたいなんだけど、洗脳されそうでいやだなあ…。ゲームのBGMもオフにする派なのに…








..

ノーキー R.I.P.





この写真、加入当初のベースを弾いているときのだな。



まあ自分が生まれる頃から弾いているんだからまあ亡くなりもするよなあ…



 


夕方から明日の中村文化小劇場への仕込みだったので、終了後金髪兄さんと意識低いラーメン食べに行く。



たまにこういうエサ系のラーメンが食べたくなるね。後悔するけど。









..

一通り公演終了

中村文化小劇場で本番。


こちらも会館の人々にお世話になりながらなんとか成功。やっと肩の荷が下りたけど、これが終わったら今度は入学式なので、結局2ヶ月ある春休み期間が私の場合ほとんどつぶれるんだよなあ…


じっくりと資料作成とかする時間欲しいわ。


終了後金髪兄さんと意識高いラーメン食べに行く。(デジャヴ)








..

こんぐらぐらじゅ

卒業式。まあ参加するだけなので 気が楽だし、晴れてよかった。 しかしこの時期の特性なのか、毎年風が強くて記念写真の時にしかめっ面になってしまうんだよなあ…

式中、司会の事務職員の「返事をして壇上に上がってください。」の滑舌が悪く、「エンジョイしてダンジョンに上がってください。」に聞こえて、結構笑いをこらえるのに大変だった。






..

参加できず

入学式は大学合同でやるので理事長案件なんだが、今日はそれの報告と言うことで17時からスタンバイしていたんだが、遅れに遅れて部屋に呼ばれたのが19時半過ぎ。別に待つのは提督業がイベント中なので何も問題ないんだけど、公演の打ち上げは参加できなかった。

ちゃんとコミュニケーションとれてたか心配だわ。





.

アニメから

ちょっと暇になったので、貯まっているアニメを消化しながら提督業。最終海域の第一ゲージがやっと終わった 。







こういう短いのって作るのが難しいし、 無意識に何かと似ているメロディーを作ってしまう恐怖と作曲者は戦ってるんだよなあ。


そんな中、なかなかいいメロだと思うんだよこれ。口ずさんじゃうし。




斉木楠雄のψ難より。元ネタがあるらしいんだが、そこまではさすがに分からん。










..

イベ終了



まあなんとか甲提督キープできたのでよしとしよう。



あとポプテピのこれ。








..

ちうぶ


一時期みんな持ってた記憶。んでノイズ多くて持てあましてたw


マイクプリの回路図見ると、とても買う気になれない。



真空管行くまでに何個もトランジスタとオペアンプ経由してるし、そもそも真空管のプレート電源は48Vしかない。実測してみないと分からないけど、増幅率μもこの電圧だと半分以下になるんじゃないかな。さらに12AX7の2回路分のうち1つはカソードフォロアに使われているので、アンプとして使われているのは1つだけ。まともなマイクプリなら最低でも2回路どちらも増幅にまわすので、どう考えてもゲインが足りない。ということでゲインはトランジスタやオペアンプに稼がせるということ。これ見よがしに真空管を見せているギター用のコンパクトエフェクタもこの原理。


もちろん、この値段でこの製品を出せるのはすごいと思うんだけど、これをチューブマイクプリというのは、カップヌードルを本格中華と呼ぶようなモノだと思うのよ。








..

送別会

小牧で授業をしてからとんぼ返りで送別会に参加。笈瀬町にある仙石寿司なんだけど、前いったときにはいいと思ったんだけど、今回はいまいちだったなあ…。

ところで、笈瀬町って「おいせちょう」って読むんだけど(バス停がある)最初「お伊勢町」だと思ってたわ。





..

OC

オープンキャンパス。

自分の担当の他に、ミュージカルコースでゲスト講師として沼尾みゆき(元劇団四季の人)が来るというので、PAのお手伝い。

自分のコースは裏方コースなので、こういう分かりやすいあこがれの対象がいる表現系はちょっとうらやましい。たとえば音響の超一流どころを連れてきたところで、単なるおっさんだし、「オーラがすげえ!」とかにならないもんなあ…

なので若いスタジオ系の人たちが、Pro Toolsの編集操作の速さを自慢するのは、ある意味分からんでもない。ほかに指針がないもんな…

まあ何の意味もない自慢なので、後の黒歴史確定だとは思うけど。






..

姫路へ

休みを取って、とりあえず携帯ショップに向かう。


うちのあいぽんは5の無印なので、さすがに限界(を超えている)。バッテリ交換プログラムの対象ロットだったので、日記見たら2014年の11月に一度バッテリは交換してるんだけど、それからさらに3年半経っているから、さすがに買い換え時。


もうauにこだわる必要もないので、ショップが割と無茶をする年度末狙いで、MNPをしてみようかと、禿電屋に行ってきたんですよ。


でもなんか、一時期の「MNP乞食」が成立していた時代は過ぎていたみたいで、あの手この手でオプションつけてもたいした割引きにならないのね。


念のためauショップでも見積もり取ってみたけど月にすると1000円くらいの違いで、わざわざポリシー曲げて禿電を使うこともないよなあ…


ということで、格安に移行するならまたちょっと調べなきゃなということで、スマホ買い換えプランはペンディングに。


ショップ2軒まわったらすっかり夕方になってしまったけど、その足で高速に乗って一路西へ。


プチ旅行で姫路へ行くんだけど、途中新名神が開通していたので、そっちを通ってみる。しかし新名神の新しいトンネルはLEDライトが白すぎて気持ち悪いし、スピードをナビする緑の輪で催眠術に落ちそうで怖い。あと基本的にずっと山なのでトンネルと単調な景色の連続。(つまり夜だから真っ暗)当然ナビには載っていないので、大まかに位置を確認しながら走っていたらSAがあったので休憩。



遠征の回収でもしようかと思ったんだけど電波入らないw WiFiは外人向けのものしかないし、使えねぇ…


その後高速を降りて一般道に入ったんだけど、姫路の姫路城推しがすごいな。どんな看板よりでかく案内してあるぞw


22時過ぎに値段だけで決めたホテルに到着。ど田舎じゃんと思ったけど、広畑区ってのはちょっと中心地から離れているみたいだ。名古屋でいうと中川区的なところかな?画一的な建物の中にたまにシムシティみたいなとっぴな建物が出てくる感じだ。


チェックインを済ませて、近くの居酒屋で晩ご飯。



わりとよくできた居酒屋だったんだけど、すぐにオーダーストップだったので、適当に食い散らかしてホテルに戻る。


酒の力と疲労で帰ってきてすぐ爆睡。







..

休暇

近くにある踏切の音で6時頃目が覚めたので、出発まで掘りの続き。しかしながら絶不調でE-1掘りは大淀さんばっかり出るし(さすがに8隻もいらん)E-6掘りは到達事態が難しく、到達してもレア艦が落ちてこない。


そうこうするうちに出発の時間となったので、チェックアウトして手柄山に向かう。今回の目的は、手柄ポートという回転展望レストランに行くこと。前から行きたいと思っていたんだが、今週末に閉店してしまうとのことなので、葬式厨みたいで申し訳ないんだが、昭和を味わいたくてこれのためだけに姫路に来た。


出発前に見た記事では、連日行列ができて駐車場も入場待ちになっているらしいんだが、さすがに1時間前に行けばなんとかなるだろう。


お、見えてきたぞ。



ちょうど開店一時間前の9時に到着したんだけど、まだ並びは6人ほどで、ファーストロット決定でちょっと安心。



昭和41年、姫路が分不相応に姫路大博覧会ってのをやったことがあるんだが、そのとき手柄山公園ががメイン会場。調子に乗っていたもんだからたった15分の距離なのに、姫路駅からここまでモノレール引いてしまったり、遊園地作ったり水族館作ったり…


その中の一つとして作られたのがこの手柄ポート。当時のロサンゼルス空港の管制塔をイメージした作りになっていて、ポートって名前もエアポートからのもんだと思う。


本家もレストランに改造されていて、しかも閉店してしまっているのも一緒w



モノレールはまあ当然のように8年後に廃止(というかよく持った)この手柄山と姫路の間に一つだけあった駅の大将軍駅は、マンションの中を貫通している作り(しかも縦方向w)で、当時話題になった。ただこの駅は利用者がおらず、わずか2年で廃止されてしまう。



写真を見ると上に150戸くらいありそうだし、玄関出たらそこが駅って生活にステータス感じる層もそれなりにいそうなんだけどなーって思って調べたら、この大将軍駅って姫路駅から600mしか離れていないw 8分で歩ける距離を、なかなか来ないモノレール待つ酔狂はいないわなw


この駅は今から2年ほど前に一般公開されて、日本中から廃墟マニアが押し寄せたんだけど、建物の老朽化により現在はマンションごと解体されている。


…んだけど、これがまた姫路らしいツキのなさで、解体してみたら、基礎工事の杭が地中で曲がっていて抜けない。周りの住宅への影響を考えると、無理矢理抜くわけにも行かず、再開発をあきらめるしかなくなったというね…


 


さて話戻って手柄ポート、携帯で掘りの最後の追い込みをしながら待っていると、行列も長くなってきたところで定時開店。



昔はどこのレストランでもあったメニュー棚。


並んでいる人がいる中、テーブル一人で使うのは申し訳ないので、ちょっと多めにパフェとコーヒーを注文。



残念だったのはプリンがプッチンプリンだったこと。昔の苦み走ったカラメルソースのプリンが食いたかったなあ…


食べ物メニューはかなり削られて、簡単にできる物だけになっていた。




来る前に見た個人ブログとかでは、最近までピラフ・サンドイッチ・ナポリタンといろいろあったみたいなんだけど。


 


でもやっぱり回転展望楽しい。



見える景色が少し寂れているのもいいw



老朽化により閉鎖ということなんだけど、このコンクリート部分見ていると超納得してしまうわ。



ぼえぼえと眺めながら2周目に入ると、テレビクルーが乗り込んできた。


え?インタビューっすか?いいっすよ。


ということで、MBSの取材を受けてきた。「名古屋からこれだけのために来た。」「姫路来るのは初めてだけど、姫路城も行かずにこの後帰る。」などと使いやすいコメントを残しておいたので、大事件がなければ夕方の暇ネタ放送に使われると思うw


あとで調べたら実際使われたみたいだ。動画が残ってなくてよかったw



「名古屋から、泊まりがけで仕事休んで来ました」(男性)Q.目的は?「ここだけです、きょうこの後とんぼ返りします」




充分楽しんだので満足。昭和がなくなっていくのは悲しいけど仕方あるまい。建物自体は保存する方向らしいからそれでよしとするしかないよな。


対面にある戦争資料館みたいなところを冷やかして、手柄山をあとにする。


 


このあととんぼ返りします(他に寄らないとはいっていない)ということで、もう一つくらいどこか行っておくかと選んだのが、姫路城ではなくてクソテーマパーク。


お、見えてきた。控えめに言って頭おかしいw



ということで、B級スポットマニアには人気の太陽公園。ここも地味に来たかったのである。


ここは大きく分けて中世ヨーロッパをイメージした「城のエリア」と石像などが中心の「石のエリア」に分かれている。


まずは絶妙に高い1300円を支払って、城に向かう。歩いてもいけるらしいんだが、そんな趣味はないので、迷わずモノレールへ。



割と近代的。集電システムが見当たらないので、バッテリー駆動なのかな?



いい加減なパテ補修が気になる…。


上に到着して近くで見るとなかなかの雰囲気。ドイツにあるノイシュバンシュタイン城を3分の2スケールで再現したものらしい。



でも見える景色は城下町や市場ではなく、田舎の風景w



Aトレインで農業誘致に失敗するとこんな感じになるよな…


んで外壁部分。



まあまあ格好いいんだけど、近くで見るとサビ浮きや色目が変わってるところが多数。



素人だから分からないけど、これアカンんのとちゃいますのん?


中はいろいろな趣向を凝らしてあるけど、基本的には民族衣装の展示と、だまし絵で写真を撮るスペースと、いかにも中世の城の内部っぽい部屋の展示。



この中に一つだけ人間が隠れていて、「わっ!」って脅かされたら、驚きで内臓ぶちまける自信があるわ。真夜中とか不気味だろうなあ…


順路に従ってさっさと見て歩くんだが、平日のせいか他に人がほぼいないみたいだ。これだけ雰囲気あって人がいないんだったらコスプレ撮影にもってこいだろうなとか思ってると、案の定というか、雰囲気のある部屋でカメラをセッティングしている制服姿の女子高生がいた。


コスプレじゃなくて、制服で地下アイドルでもやってるのかなと思って、そのまま通り過ぎたら、目が合っちゃいました。(*^^*)ポッ


 


 


 


…男でした。


 


 


 


ま、まあ人それぞれだよねと逃げるようにモノレールに乗って元の場所へ。


下に駐まっていた車なんだけど…



残飯屋に見える件。


その後邪魔になってきた手荷物を駐車場の車に放り込んで、「土のエリア」に向かう。兵馬俑とかいろいろあって、(斉木楠雄のψ難の映画ロケもあったらしい。)こちらの方がメインみたいなんだけど、駐車場から結構距離がある。


んでたどり着いたんだけど、入場券が必要といわれて、半券を車の中においてきたことに気づく。もう一度この距離を往復する元気はないし、フルで見ると90分かかるそうなので、体調もいまいちなこともあって断念。また来ることもあろう。(また来るとは言っていない)


 


コンビニでリポDドーピングして、大阪で店を出している昔お世話になった人に会いに行こうと高速に乗る。またしても新名神に乗ったんだけど、知らないうちに高槻まで来てしまう。(つまり行き過ぎ)


とりあえず高速を降りて、急ぐ旅でもなし、じゃあ昔の家でも見に行くかと、予定にはなかったけど枚方へ。枚方は枚方で禁野火薬庫跡とか見たかったんだけど、速度規制食らった携帯では調べられなくて断念。また来ることもあろう。(また来るとは言っていない)


ということで、中宮第三団地の一家四人で住んでいた部屋。小学校3年から中学校1年生まで、ここが新築の時に住んでいた。


ちょっと前にも書いたけど、この辺大阪外語大学のキャンパスができたので、URが学生向けに賃貸として貸している。一時期リアルにこの部屋が物件として出ていたんだけど、すぐ埋まってしまった。割とスーパー近くて便利なところにあるせいかもしれない。



階段の踊り場部分に残るダストシュートの跡が懐かしい。これ住民のマナーがよければすごく便利な機能だと思うんだけどなあ…



ちなみに私が住んでいるときにすでに廃止されたんだけど、理由はマナー的なモノじゃなくて、その当時全戸が子供のいる家庭なので、ゴミの量が多すぎて一階のコンテナからあふれてしまっていたから。そういえばなんで2階と3階の間には穴が空いてないんだろう…


再び車を大阪方面に走らせて、福島区にあるカフェへ。



アポなしでいったんだけど、運良くあえて少しお話。


学生から反グレ社会人の期間、ものすごくお世話になった恩人。


いつの間にか2周り以上下の嫁と再婚してやがったわw


小一時間お話をして、帰途につく。今日おっさんバンド2の練習があるのよ('A`)


 


途中吹田SAで腹ごしらえ。



なにげに大阪王将の店舗で食べるのは初めてかもしれない。(大阪に住んでいたわけだから、知らずにいっていた可能性はあるかなと思ったけど、創業45年だそうだからその頃には名古屋に引っ越してるな。)


途中新名神の野登トンネル近辺で大渋滞に巻き込まれるも、いつもの四日市ジャンクションの渋滞だったみたいで、なんとか時間通り無事にスタジオに到着。


でもヘロヘロで演奏にならなかったw









..

資源が…欲しい…です。

今回イベント中に、前回沈めた401に載っていてなくしてしまった強風と二式水戦改の再装備と、夜間戦闘機の改修をフルパワーでしたので、とんでもない勢いで資源が減った。(だいたい紫電改が出ないせい)






実際はこれ以下に減っている…('A`)


次のイベは小規模だとしても、どう考えても半年後の中規模に対応できるぐらい貯め直せると思えないんだが、どうしたもんか…







..

命令形



というか、「それゆけアンパンマン」ってのも大概だよな…。ゆっくりさせてやれよ…。








..

入学式打ち合わせ

入学式の会場の東急ホテルで打ち合わせ。

どうせ駐車券もらえるんだから、少し早く行ってそ~れにでも行けばよかったかなあ…。

なんか入学式も現実味が全然なくてやばい…






..

すき焼き








正直、丸明ってコスパそれほどよくないよな…






..

企画

ちょっとコースの研究会としてMVを撮るってのをやってみようとしていて、今日は試しでピアノとエレクトーンのアンサンブルをスタジオでレコーディング&ビデオ撮影。

ビデオ編集は素人だけど、スタジオのちゃんとした録音で動画ができるのであれば、作りたい奴はいるんじゃないかなという予想。そして他人に必要とされていることをやることでモチベをあげる計画。

今の子は与えられた作業をこなすのは楽しそうにやるので、そちら方面から何か突破口ができないかなあとか思ってるのです。





..

宮崎

古い写真。右が私で左が弟。



FUJI COLOR 73と書いてあるとおり1973年だな。


これを撮った場所がここ。



違う方向に玄関をリフォームしてあるけど、写真の扉の跡がうっすら残っている。この後引っ越しをしているので、現在では全く他人の家(ググマによると介護関係の会社の事務所?)なんだけど、小学6年生の私にとって、母方の祖父祖母のこの家は特別な場所なんである。


場所は宮崎市の大塚町。ちょっと歩いて大淀川で遊んだり、当時の流行の「納涼バス」にのって青島海岸に出かけたり、布土というちょっとした穴場で海水浴をしたりと、楽しい記憶しかない。


祖父は船医だったこともあって、食事が基本西洋風。当時まだ珍しかった夕食でワインを開けるような人だった。んでいろいろなごちそうも食べさせてもらったんだけど、子供には今ひとつピンと来なかった記憶。そして申し訳ないんだが、出前で取るなんてことのない町の定食屋のラーメンが大好きだった。


それが歩いて1分の所にあるここ。



当時はこんな立派な?建物じゃなかったし、県道17号線も片側一車線の狭い道だった。


 


…んで、なんでこんな昔話をしているかというと、数日前なんだが、金髪兄がYKNK音響宮崎支部長と合流したというツイートを見たので、何気なしに「大八食堂行きたい。」ってリプ返したんだよ。(しかもちょっと誤変換で第八食堂って書いて)


その後パソコン前を離れたので放置プレイだったんだけど、なぜかそれに反応してた2人が、ググって「違う店」を見つけただけでなく、わざわざそこまで行ってきたらしい。しかも行ったら定休日だったというねw







なんか申し訳なくてまだ本当のことを言えてなかったりする…w








..

音制作人

お、3月30日の金曜日だ。




なんかね、もうスマホのアプリの方がただだし高性能なんだけど、電卓とか電子辞書があるとそれなりに便利なように、サウンドプロデューサーもまだそれなりに便利なわけですよ。


ただ時間計算が必要な仕事はしていないので、単なる表示のおおざっぱなストップウォッチでしかないんですけどね。








最初はよくあるじゃがりこの亜流かなとおもっていたんだけど、後味がまるっとコロッケなんでちょっとびっくりした。


知らなかったんだけど「~のまんま」シリーズってのがあるみたいなので、ほかのもポチってみよう。






..

どこいった?






段ボールひっくり返しても出てこない。その後、「そういえば、あのときあのケースに入れたかも!」と思い出すが、そのケースが見当たらない。数日後そのケース発見するも、中に入っていない。そういえば… 以下ループ。


 


新しい職場に出す書類と確定申告が出せないぞ(;´Д`)








..
プロフィール

TOSS

Author:TOSS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。