FC2ブログ

もう8月

カレンダーは白露と時雨。



相変わらずイチソ艦にハズレなしだな。イチソ画はもう少し露出があってもいいのよ…。








...

トリエンナーレ

そういえばホワイト国から韓国を外すって話どうなったんだっけとニュースを見ていたら、なんとも不快なニュースが。


トリエンナーレの話なんだけど、私ネトウヨなので、何やらかしてくれてんねん!という感想。いつもの「芸術」とか「市民」を隠れ蓑にした卑怯な個人と団体。


まあここで悪態たれても仕方がないので、なぜこういう人たちが量産されたかってのを考えてみたんだけど、たぶんおっさんが嫌われるのが怖くて、おっさんの役目を果たせてないからだと思うのよ。


とりあえず自分のことを棚に上げないとこのことは語れないんだけど、いわゆる団塊の世代以降、友達のような父親を目指す人が増えたんだよ、これは物わかりの良い、今までの世代とは違う進歩的な考え方というイメージで大流行したわけさ。実は子供から嫌われることを回避していただけなんだけどね。


高度経済成長からのバブル期辺りにおっさんになった世代は、無責任に甘い人が多いわけさ。例えるなら野良猫に餌をあげる感じ。本人は動物愛護、優しい俺と思っていても、結局は保護か駆除しか方法はないわけで、そういう責任と実行はしたくないわけ。


で、その流れで叱る人がいなくなってしまったわけですよ、特に大人を。会社でもミスを叱責はするけど、社会人としてどうあるべきなどの面倒なことは関わらない。だって自分はそういうこと古いと思っている、若い人の見方だよ〜とアピールしているから。今までは無理をして演じていた大人の役割も放棄しているおっさんは、嫌われないかもしれないけど、尊敬されるはずもなく、どんどん縦のつながりが薄れてしまっている。


 


 


…うーん、文化人類学的なのは苦手だし、一般論化しにくいなあ…


つまりだな、



「いい年してみっともないから、その髪型辞めろ。人前に出るならもう少し痩せろ。」って当たり前のことを叱ってくれる大人がいなかったから、こういうおかしい人間が出てくるんだと思う。


 


…と萌えアニメにブヒってるおっさんは思うのであった。








...

Sofa so good

寝室にエアコンないので、この時期だけリビングで寝るかとソファにタオルケット掛けて寝ていたんだが、ソファの材質上通気がないから暑いし、位置的にエアコンがあまり効かない場所にあるので、マットレスを買うことに。



んで、これが届いたので早速使うかと広げてみたら、



OMG、まあとりあえずソファで寝るか…。







...

トースタアップデート

昨日ソファと一緒に届いていたトースタをセットアップ。以前使っていたのは、引っ越しの時に処分して、引っ越してからは、十数年間貯めたauポイントで交換したトースタを使っていた。(このむなしさで格安simへの乗り換えを決意w)


まあ縦型のこじゃれた奴で、そこそこ満足していたんだけど、やっぱりデカいのがほしい。電子レンジの方を買い換えて、ちゃんとしたオーブン機能の物にするという手もあったんだけど、おっさんがクッキー焼いても仕方ないし、最近それほど手の込んだ漁師もしないので、比較的手軽なトースタを買い換えることにしたのだ。



段ボールの状態だとかなりの威圧感なんだけど、取り出してみると思ったほど大きくはないので逆に心配になる。



んで買い換えたメインの理由は、これを焼きたかったんすよ。



今まではこれ半分に折っても一気には焼けなかったので…。



倖時間(ハッピータイム)スタート! いっくよー。










.





.

スタジオ改修

数年前から訴え続けてやっとスタジオのPro Toolsシステムの入れ替え。ウチのスタジオPro Toolsがないと音も出ないタイプなので、9年前のシステムでは流石に限界が来ていた。



見た目これだけの変化なんだけどね。250万で見た目が大きく変わるわけじゃないから、納得させる資料作るのに苦労したわ。


USB周りの引き回しを変更したんだけど、ちょっと調整が必要であることが判明。まあゆっくりやるさ。










...

寄贈

スタジオ補修が昨日で終わって暇になったので、レポートを書いてから近くのホムセンへ。USB3のケーブル探していたんだけど、まあカーマなんかに置いているわけはない罠。(一応二軒いったけど。)まあアマゾンで頼んだ方が早そうだなと早々に諦めて、帰ろうとしたんだけどオリジナルブランドの缶飲料なんかが安売りしている。


なんとなく気が向いたので、学生サービス?で教室に置いておくかと数箱買って帰る。



なぜサイダーがダブっているのか謎。きっと暑さでやられていたんだな。








...

ペリリュー島

河野外務大臣がペリリュー島を訪問しているらしい。ご存じの通り?ペリリュー島は太平洋戦争中の激戦地の一つ。なんか南の方の島でめっちゃ悲惨だった戦いという認識だと、ガタルカナル島の方が有名だと思うんだけど、ガタルカナル島での戦いは、作戦や指揮者の無能さにより結果としてとても悲惨な物になってしまったんだけど、戦い方としては一般的な攻防と言えるし、最終的には転進という名の撤退もしている。


ガタルカナルで兵力を大量消耗してしまった陸軍は守備作戦をゲリラ戦に転換。簡単に言えば、上陸時にはさほどの抵抗を起こさず、上陸してからネチネチとやる方式。


作戦だけ見れば正当性はあるんだけど、制空制海権を完全に失ってしまっていて、補給は望めないわけで、実際はなるべく多く殺してから死ねという作戦もどき。生き残って撤退することは全く考慮されていない。当然治療などもないし、長引けば兵器も食糧も底をつく。


その外道名作戦もどきの最初がペリリュー島で行われたわけで、これはその後沖縄戦まで続いていくんだけど、それまでは比較的穏やかだったアメリカ兵もここで狂う。そりゃ「3〜4日、長くても一週間」で制圧できると言われてやってきた島で、二ヶ月以上いつ殺されるか分からない恐怖にさらされたわけで、憎悪も最高潮に達したんだろう。この頃から、米軍の遺体損壊が当たり前に行われるようになる。


有名なのは当時日本人の歯の治療に用いられていた金歯。これを遺体から(場合によってはその手前から)ナイフでえぐり出して収集するってやつ。そのほか頭を切断して頭蓋骨を持ち帰ったり、現地で遺体で遊んだりと様々。


そんなペリリュー島の戦いは過去にいくつか映像作品化されているんだけど、この辺の悲惨な部分までちゃんと描いているのが、HBOが2010年に制作した「ザ・パシフィック」という作品。テレビドラマで全10話。激戦地を転々とする海兵隊員たちの物語で、ガタルカナル→ペリリュー→硫黄島→沖縄とまあ、これでもかというぐらいのラインナップ。ペリリュー島の戦いは5〜7話で触れられている。


アマプラで見られるので興味があれば是非。大きな予算で作られてはいる物の、いろいろと突っ込みどころはある。(特に硫黄島)あとアメリカ人は戦争物でもロマンス入れないと死んじゃうので、完全なドキュメントでもないし、各話ごとに監督が違うので、結果戦闘シーンが毎回同じようになってしまっているのもちょっと冗長だけど、まあ日本のテレビ局がここまでの作品を作れるかと行ったら、絶対無理だわな。


このシーンはエグいを通り越して笑ったわ。



エグさは観ないと分からないと思うけど…。んで、このシーンの二人、フレディーとジョンなんだぜ。




あと、このペリリュー島の戦いを描いた漫画があって、それがまんまのタイトル「ペリリュー ─楽園のゲルニカ─ 」という漫画。



こちらは日本兵から見た戦いを書いてあるんだけど、内容はザ・パシフィックと同期している。タッチがほのぼの画なので、(例えて言うならこの世界の片隅にみたいな感じ←ガチ勢に全然違うと言われるかもw)比較的あっさりと読める。(現在7巻まで)



こちらもおすすめなんだけど、この中に出てくる小杉伍長が、キャラ的にフレディーとかぶるから面白い。狂人なのか人間味を持った奴なのかがぶれまくるキャラ。











...

懐かしの太郎

法皇様と久しぶりにヘリポートを楽しもうとやってきました。



食べ物で遊んで怒られない「食のテーマパーク」、まんぷく太郎。


久しぶりなのでいろいろと変わっていたんだが、ヘリポートが200円増しになっていた。おそらくしゃぶしゃぶのと焼き肉両方提供するからという意味なんだろう。



確かにしゃぶしゃぶ用の肉は割とまとも。



というか、こんなにきれいに盛り付けられると困惑するわw


寿司レーンはそのままだったけど、タッチパネルになって品数も増えていた。



あと椅子もリノベーションされていて、ガムテープ補修がなくなっていてちょっとがっかり。子供のことを考えてか、机とのピッチも少し狭めになっていた。


戦闘開始後は、写真なんか撮っている余裕はないw


ところで、こういう張り紙があったんだが…


ふむ。なぜ2パラになっているかは不明だが、協力するのはやぶさかじゃない。ただし…



なんで顔文字がラジオ体操してるんだ??


あと復習用に持ち帰ったチラシ。



ヘリポートの正式名称は「両方鍋」だったのか…。


ん?



ドリンバー! 発音良すぎるだろ。










...

君らにとってもいい日じゃないだろうに…

そういえば不動産屋から手紙が届いていた。水漏れしてごめんねって話かなと思ったら、全然関係なくて、消費税上がるけど、お前らの負担な!って内容。



別にそれはいいんだけど、一応それなりの規模の会社なのに、誰も「吉日」を使っちゃいけないとか気づかなかったのかなあ?8月で止めときゃいいのに。


…やっぱり不動産屋さんってちょっとアレだね。








...

Freezer has gone.

さてお楽しみのHHT(ハイパー引きこもりタイム)だ!まずはお好み焼きでも作ってビールでも飲むかと、冷凍庫に小分けしてあった豚バラ肉を出して気づく。

あれ?柔らかい?? あ、氷も溶け始めてる…

冷  凍  庫  死  亡

えー、なんでこれから引きこもる予定の時に。買い換えるにしてもお盆かぶるから、絶対納品遅いじゃん('A`)

とりあえず、レスキューできる物は火を入れて冷ましてから冷蔵庫へ。(幸い冷蔵庫の方は動いている)ご飯物は食えるだけ喰って、あとは泣く泣く処分。一応叩いておいたけど直らないかな…。



…なんでハーゲンダッツの6パックを買ってきた直後に壊れるかなあ。(すでに溶けていたので全廃棄(T-T)




...

Freezer came back

仕方なく冷蔵庫をチェックしてるんだけど、今一番タイミングが悪いんだよね。お盆前というのもそうなんだけど、消費税アップのちょっと前じゃん。

上がった後じゃなくて良かったじゃんって思うかもしれないけど、今の家電ってオープンプライスだから、今から一日単位で少しずつ販売価格が値上がりするんだよ。なぜかというと売れるから。まだ目に見えた値上がりはないみたいなんだけど、価格comのグラフとか見ると急激に上がっているモデルもちらほら。そして今回消費税アップ後にエグいポイント還元があるから、しばらく冷凍だけ我慢するという選択肢もなきにしもあらず。

しかも後先短いおっさんが耐久消費財を買うのは勇気がいるし、それなりに価格もするからなあ…。料理するから普通のファミリー向けくらいの大きさはほしいし。

とりあえずアイスでも食って考えるか…と冷凍庫開けて空っぽなのに気づくお茶目さん。昨日捨てたじゃんw



…って?あれ冷えてるぞ?



叩いたら直りました。



とりあえず急いで買い換える必要はなくなった。まあでも買い換え時期ではあるんだろうなあ…。結婚したの何年前だったっけ?(そのときに購入)






...

山ちゃんってさ…

おっさんバンド1の練習。

練習はどうでも良くて、大事なのはその後の飲み会なんだが、いつも行く居酒屋が休みだったので、なんとなく山ちゃんへ。

個人的に山ちゃんって全然惹かれない店。というか不味い。25年くらい前はまだ店舗数も数店で、それなりに旨い店だったんだけど、店舗を急激に増やしだした15年くらい前から急激に不味くなったイメージ。

まあとは言っても一応名古屋の名店扱いされているんだからと、まずは生で乾杯!

…たぶん人生で一番不味い生ビールだわこれ。流石に第三のお酒ではないだろうけど、発泡酒を薄めて、一晩寝かせたような味。みんな普通に飲んでたから私が気にしすぎなのかもしれないけどさ。

そして名古屋名物の串カツが、八丁味噌はおろか豆味噌でもないと言うね。味もしょっぱいだけなので、流石にこれは他の奴らも文句言っていたな。だし巻き卵も業務用みたいだし、刺身もスーパーのパックの方が大分マシというレベル。

名古屋メシという頭悪い言葉で流行ったからか、あんかけスパやらナポリタンやら天むすやら味噌カツやらと何屋さんなのか分からない状態。

元々好きじゃなかったけど、一体どうしちゃったんだろうね。たぶんローコスト経営を徹底してお金儲けに走っただけなんだろうけど…。



あ、そうそう、ここの醤油、昔からびっくりするぐらい不味いから、一度なめてみてw






...

コミック

今回買ったの。



それでも歩は寄せてくるは、からかい上手の高木さんの作者が、ツイッターで「将棋のやつ」として公開していた落書き漫画。ココにまとめられている。(後半から)


特に買うまでもないかなーと思っていたんだけど、アマゾンで立ち読みしたら、結構手を入れているので購入。基本見た奴ばかりなので、目新しさはないけど、やっぱり面白いわ。


アオイホノオは、もう完全に惰性。みんなプロになっちゃったので、学生時代独特のハチャメチャ感がなくなってしまって、それほど面白くない。



もうこんなインパクトは出てこないんだろうなあ…w







...

中区に出現

昔から気になっている某所の立て看板。



この人でも出るのか。









...

終戦記念日

相変わらず黙祷のタイミングでサンボマスターを大音量で流す田舎町。

BBQ遭難民は無事だったようで何より。でもあのDQNの川流れから20年も経っているんだなあ…。

アレに比べりゃたぶん今回のはマシなんだろうけど、アウトドア車で無敵感あったんだろうなあ…。まあいずれにせよ生後5ヶ月の乳児を台風の中連れ出すような連中だから大差ないのか…。


思ったより水没しているなあ…。





...

Live In Japan

47年前にDeep PurpleのLive in Japanが収録された日。



iTunesのように再生回数をカウントしていたとしたら、少なくとも4桁は言っているであろうこのアルバム。


武道館の名前が先行しているけど、有名どころはほとんど大坂フェスティバルホールでの収録。


Highway Star (8/16大阪)

Child in Time (8/16大阪)

Smoke on the Water (8/15大阪)

The Mule [Drum Solo] (8/17東京)

Strange Kind of Woman (8/16大阪)

Lazy (8/17東京)

Space Truckin' (8/16大阪)


この頃のロックバンドは、ライブ盤の方が(演奏がこなれてきて)出来が良いのが普通なんだけど、このアルバムの演奏力は異常。さらに日本人スタッフによる録音が素晴らしく、このときのイアンペイスのスネアの音は、ボトム完全無視のポコポコサウンドなんだけど、私の中でのスネアの基本だったりする。(高校の頃は無知だったので、ラディックだからスナッピーがうるさくないんだ、ラディックすごい!とか思ってた。)


このSomke on the Waterは出来が悪くて没になった武道館のバージョン。イアンギランが録音用とPA用のマイク2本を束ねて歌っているのが力業で素晴らしいw



この音聞くと565でトップ録りたくなるんだけど、他人の録音で試すわけにはいかんよな…w









...

エゲレス式

お詫び

2015年2月19日の記事で、このプラグインのデザインを


「プークスクス 真空管のピン接続図、こんな書き方しねえよ!素人め!」って馬鹿にしてましたが、エゲレスではこの描き方らしいです。


いやでもヒータをフィラメントはないだろと思うし、センタタップが出ていない時点で12AX7ではないわけで…。

なんか悔しいので、イラレで一から日本式のピン配置図を作ってTシャツにしてみた。後悔はしていない。








..

ヨコイって元祖だけどそこまででもない感じ

スーパーで売っていたので試してみた。



まあ、太麺は「俺の太麺」でなんとかなるんだけど、綿を油で洗うことができないので、打ちで作るとやっぱりイマイチなんだよな…


 


…というか、最初から本気出せよと思う。








...

思うこと

気をつけなきゃなーと思っているのが、後輩とか元学生とかの現在の立ち位置。みんなそれなりにスキルを積んで今の地位があると思うんだけど、どうしても昔のイメージで見てしまうんだよな…。


必要なとき以外に先輩風吹かせてはいないと思うんだけど、もうすでに追い抜かれていることも多い相手を格下に見がちなのは、それこそ老害だよなと思う。


んでまあ、最近元学生がしきりにこの本を推していたので買ってみたわけなんだが…



うん、本自体は素晴らしいんだけど、主にマスタリングあたりにフォーカスした内容を証拠を積み重ねることによって、こうすれば良いんだよという内容。だから音楽自体を制作をする人やPA屋に必携の書とまでは言えないと思うし、たぶん彼はそこまで読み取れてないな。


TLやたら意識高いいことつぶやいているし、あいつ基本的に下手な楽器弾きだった頃から進歩してねぇな…。(エントリーの最初と最後で矛盾を生じるスタイル)







...

ハルオーでシースー

アドゥーブ(発音)の無料セミナー行ってきた。会場の笹島グローバルゲートは駐車場がぼったくり価格なので、運河沿いのコインパに止めてトホホ5分。そういや笹島の再開発地域って大昔に映画館に来たっきりだわ。



配布されるミネラルウオーターすら意識高い。というか、このパッケージだとデヴはコーラ期待するからヤメレ。


セミナータイトルが、Photoshop/Illustratorだけじゃない!デザインに役立つ「プラス1」を見つけよう。だったのでちょっと面白そうと思ったんだけど、今ひとつだった。


会場が紙媒体の人が過半数なので、ウエブ系・ノマド系のインストラクタのおねーちゃんが、リアクション薄くてちょっとかわいそうだった。



ノートはまだしも、ステッカーもらったんだけど、どうするんだこれ?


なんか虹色の使い方が大阪万博のパビリオンをイメージしてしまうおっさんであった。


 


夜はちょっと気になっていた近所の寿司屋に行ってみた。



まあまあ旨いけど、ネットで書かれているほどすごい感じでもなかったかなあ。普段気にしてないけど、某居酒屋の寿司レベルが意外と高いので、評価が辛口になってしまうのかもしれん。



まあそれ以前に、ほぼカウンタだけの小さい店で、(客の)煙がもうもうしてる時点で行く価値ないんだけどさ。








...

ココイチ

何年ぶりかで、ココイチのカレー。しばらくハヤシライスばかり食っていたからなあ…。










...

heil!って書くと、後ろの方がシンメトリーで美しい。

往復はがき世代なので、結婚式なんかの連絡で、わざと「はい」を巨大にして絶対来いよ的なニュアンスを出す冗談はよく観たんだけど、今日拾った画像…



まさかヒトラーも同じ事をしているとは思わなかったわ。


ちなみに「1938年3月13日に完成した、ドイツ帝国とオーストリアの統一に同意し、我々の指導者、アドルフヒトラーに投票しますか?」って内容。Jaがはい、Neinがいいえ。







...

GSOMIA

流石にかの国でも、エリート軍人系は最低限の常識は併せ持っているだろと思ったら、何のことはないGSOMIA破棄の方向だそうで。


リアルはあまり変化しないものだけど、ひょっとしたら歴史的な出来事を見届けているのかもしれないなと思う今日この頃。









...

チューブT

勢いで作ったTシャツが届いたw



意外とかわいくて満足。


こちらで購入できますw









...

ラーメンの日

今日は即席ラーメン記念日だそうで、1958年のこの日にチキンラーメンが発売されたと言うことらしい。


安藤百福氏に敬意を表し、お湯をかける製法で作ってみた。



ふむ。たまにはいいもんじゃ。マイナーチェンジはあるにせよ、60年以上前の味なのに未だに普通に旨いってのは大したもんだ。


ちなみに私の(中退した)母校である名城大学には、理工学部の中に「交通機械工学科」というちょっと風変わりな学科があるんだが、これは安藤百福が名古屋に作った「中華交通学院」という専門学校から来ている。


名城大学が川名のあたりにキャンパスを移転しはじめた頃、同じ土地にすでに開学していた中華交通学院との交渉の結果、名城大学と合流することとなって廃校となった学校だ。それなりのすったもんだはあったようなんだけど、安藤百福が世の中への貢献を第一に考えていたからこそ、合流吸収に応じたんだと思う。


つくづく今の日清食品には爪の垢を煎じて飲ませたいと思うわ。









.

Well done

料理用の温度計とかあった方が便利だよなあ…と思いつつネットサーヒンをしていて拾った画像。オチが卑怯すぎる。










...

なんかヤな感じ

この前の不動産屋に限らず、この時期いろいろな所からDMがきて、「消費税上がるから、値上げするな。俺が悪いんじゃないからな?」という内容ばかり。萎えるわぁ。


そりゃ通知義務はあるんだろうけどさ。









...

そうらーめん

なんか風変わりなものが食べたくなって買ってきてみたんだが…


圧倒的に何喰ったか覚えていないw

たぶん「のどごしはらーめん、味わいはそうめん」のほうが、私の求めているものに近い気がする。







...

アマギフの箱

ずーじゃのどんばの便所。

んで、担当の先生が気を利かせてくれて、アマギフをギャラ代わりにプレゼントしてくれたんだけど、その箱がかわいい。



アマゾンの段ボールになっているだけでなく、蓋がマグネットで留まるようになっているんだけど、その「スチャッ」とした感じが気持ちよくて、何回も開け閉めしてしまったわ。






...

唯一差枚数管理で許せた台

スロット化物語の設置期限切れが迫っているので打ち納め。


予想通り負けたけど、まだこの台にしては優しい負け方だったのでおけ。フリーズと超倍倍以外引けたし。



あんまり出てこないけど、撫子のこのふぇぇ顔が好きだったなあ…。








...

具だくさんな一日

義理立てで豊田のホールを訪問。



併設の障害者の働くカフェみたいなところで小腹満たしたんだけど、



今まで豊田市では何が起きてきたんだと不安になる内容だな。


で途中で失礼して一旦家へ帰る。先月27日の打ち上げをやると言うことなので、車を置いて出かけることに。


時間もあるしせっかくならいつもと違う車窓がみたいなと思って、いつもの北側の方ではなく、南側のバス通りまで歩いてみることに。


ただちょっと天気が心配だが、降水確率40%ならいけるだろ。



柄にもなく途中で犬を連れたおばちゃんと世間話したりして非日常感を満喫しながら歩いていたらなんか空模様が怪しい。途中コンビニでかさでも欠くかと思ったんだけど、傘を持ち歩くのが苦痛な人間なので、そのまま歩いていたら結構な雨に。


わずか20分の間にピンポイントでこれを引く、逆引きの強さよ(もう慣れた)



道ばたのガレージで雨宿りしていると、小降りになったのでバス停まで移動。ここでまた大渋滞でなかなかバスが来ない。いつも思うんだが、万場大橋の信号規制は頭おかしい。


まあ雨には濡れない場所なので、しばらくしてバスもやってきたので乗り込む。車窓は雨で見えませんでした。


トラブルのせいでなんやかんやちょうど良い時間になったので、店内で待っているとそのうち全員集合して打ち上げ開始。



知り合い(の旦那)がやっている店なんだが、なかなか旨いので機会があったら是非。(日記なのに誰に言ってるんだ?)



広島焼き 呑喜 金山店 (どんき)


店を出て少し時間が合ったので、みんなでカラオケへ。もちろん私は歌わないが、他の男性が全員歌がうまいので聞くだけで満足。


そんなときでもコラボメニューを迷わず選ぶガルパンおじさん。自動車部のホシノも時点の秋山殿もいなかったので、華さん。黒髪ロング清楚キャラなのに人気ないよなあ…。



最近はX-Rayまで入ってるんだねー。


またやろうな!と熱く語ってたけど、まあおっさんなんで明日には忘れてる罠。








...