FC2ブログ

R-1グランプリ


そういや「R」って何だろと思っていたら、「落語」らしい。

今回は全体的にレベルが高かったように思う。ただし審査員の年齢の高さと、桂三枝と江川達也の採点ムラで本人さえ予想していなかった中山功太がグランプリに…。


夙川アトム
業界用語を使っていた世代なので、かなり好きなネタ。夙川って読みにくく覚えにくい名前がネックだと思う。「ゼーカをひいたF3チャンバー」に大ウケしたけど、普通の人に通じてるのか?w

岸学
まあウケている限り244ネタになるのは仕方ないんだろうけど、オンバトなんかで見せる音楽ネタが結構好きなんだけどな。(まあ、相方が必要か)ネタ的にはサバイバルの星条旗パンツの方が面白かった。

バカリズム
個人的には最有力優勝候補。贈るほどではない言葉かなと思ったら、新ネタできた。「あと持つとしたらこうですね。」の北海道でいきなり来たんだけど、まさか「持つとしたらこう」で引っ張るとは思わなかった。出てくる男の中井貴一バリの横分けが気になる。672点録ったときには決まったなと思ったのに。

エハラマサヒロ
ワンパターンではあるけど面白かった。よく歌が上手いといわれるが、それは「疑うまい」なんちゃって♪   …orz
歌はそうたいして上手くない。それより彼が凄いのは、音楽が持っている笑い要素を上手く抽出することなんだと思う。だからコメントは清水ミチコに求めて欲しかったな。チューリップ2009のラップの部分が好き。

サイクロンZ
昔のヒーロー物も普通に好きだったんだけど、今回は音楽の歌詞にそって不利の方を付けていくネタ。B級のにおいがするけど案外実力派なのかもしれない。でも今回のネタは、同じ動きに違う説明付けるありきたりなネタと勘違いされるおそれがあるので、桂三枝なんかその辺が分かってなかったんじゃないか?ちょっと前まで無所属だったんだけど、太田プロに入ったみたいだね。

鳥居みゆき
なんでこれだけイントロの紹介VTRがホラーテイストなんだ? 鳥居みゆき好きなんだけど、こういう場に出ちゃいかんだろ。そして決勝まで通しちゃいかんだろと思う。鳥居みゆきはネタをしているのではなくてキャラを売っているのだから…。でも本当にこっくりさんの盤を作っていたのには笑った。

鬼頭真也
面白いんだけどね、なんか爆笑ポイントはなかった。何回か見たことあるネタだったし。こういう客が元ネタを知っている前提のネタは不特定多数相手には難しいだろうな…

山田與志
去年はくすりともしなかったんだが、今年はじわじわ笑えた。まあゴルゴのフフフは卑怯だけどな。でも同点4位ほどのネタではない気がする。

あべこうじ
いつもより面白かったのは経験故の技なんだろうか?なんか顔の表情がエハラマサヒロとかぶるw 「パーティーははじまんないけど」が好き。

中山功太
スタイルが少し変わっていいるだけで、基本的には普通のあるあるネタ。安心してみていられるけど、爆笑はない。フリと落ちにもっと可能性があるような気がする。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOSS

Author:TOSS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR