レディオネオ

ちょっと聞きたいことがあったので、あさりさんと午後のケーキタイム。


おじさんの知らない間に「ラジオネオ」なんてのが出来ていたんだな。元々はインターFMの名古屋出張所みたいなところから始まって、去年独立した模様。


日本のFM局は大きく3グループに分けられていて、1つめが最大手のJFN(全国FM放送協議会)。だいたいその地域で最初に出来たFM民放がメンバーなので、FM地名って名前の局が殆ど。名古屋ではFMあいち(@FMっていう名称にいまだに慣れない)


次がJFL(ジャパンエフエムリーグ)で、後発組のオサレ系FM局の集合体。JFNがガチの体育会系部活だとすると、こっちは緩い同好会とかサークル活動的な繋がりで、一応J-WAVEが代表っぽいけど、キー局から番組を降ろすって発想があまりない。名古屋ではZIP-FMがこれ。


最後がMegaNet(メガロポリス・レディオ・ネットワーク)で外国語放送をメインとしたFM局の集合体。InterFMがリーダー格なんだけど、新参局の集まりに加えて、経営がどこもヤバイので、気息奄奄な状態。一応「災害時などでの外国語による情報発信」という建前があるので、総務省がなんとか延命を図っている感じ。名古屋では以前あったRADIO-iがこれにあたるんだけど、廃局して該当する局がなかったところに新しくできたのがRadio NEOってこと。


頑張って欲しいところではあるけど、Radio-iが興和(キャベジンとかウナコーワで一般には知られているけど、光学系も強かったりする。)の趣味で存在していたように、Radio NEOも木下グループ(木下工務店)のお情けでやっている状態。というかInterFM自体がテレビ東京傘下になった後、木下グループの子会社になっているから、その流れだろう。


ラジオ、特にFMを聴く人が激減している中、中々スポンサーも取れずにいるらしい。なので営業担当だけは常に募集しているなw


電波自体は東山タワーから飛んでいるんだけど、スタジオがあるのは瑞穂区の住宅街。



お世辞にもオサレとは言えないたたずまいだけど、これ木下グループの名古屋支社に間借りしてるため。というか、木下グループってもっと大きい企業体だと思っていたけど、そうでもなかったわ…







.

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOSS

Author:TOSS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR