FC2ブログ

全開原理主義

今日はクラリネットの録音したんだけど、「ピアノ伴奏は蓋半開原理主義」の先生(そしてその影響を受けている学生)は何とかならんのかと思う。


ピアノの蓋を閉めたり半開にしたりすると、音量というより音質に影響が強く出る。目立ちやすい高域が少なくなるので結果音量が「下がる」わけだ。けれどそれって楽器に毛布かぶせているようなもので、もし蓋が全開でバランスが取れないようなら、作曲者がタコなんじゃないかと思うわけだよ。


もちろん、昔のピアノと今のピアノでは音質も音量も違うだろうから、古典派以前はその辺をさっ引いて考えなきゃいけないだろうけど、ロマン派以降は今のピアノが倍の音量ってワケじゃないんだから、歌曲なんかは殆どピアノ全開でバランスが取れるような「伴奏」になっているべきだと思うんだけどね。


まあ蓋を半開に出来るような構造になっている時点で、そういう要求があったって事だし、コンサートホールの響きなどを考慮して半開、更にその下(小開っていってるけど正しいのかなあ?)にするのは分かるので、蓋を閉めるのを否定しているわけじゃないんだ。


ただバランスが取れる前提で、ピアノの蓋全開を提案すると、



という対応はやめて欲しいw







.

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOSS

Author:TOSS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR