FC2ブログ

無線LANアダプタがもたらすもの… あれ?

ごたごたしてたので、エアコン用に買っておいた無線LANアダプタを自分で取り付けてみた。ネットの情報も薄く、どこをどうすればよいのか具体的には分からなかったんだけど、まあなんとかなるだろう。


うるさらは普通のエアコンの2倍ぐらい前に出っ張ってる感じがする。



縦もカーテンレールにあと数ミリで接触するところだったので、設置はギリギリだった。


あと驚いたのが、このエアコン、ザビエルハゲなんである…('A`)



なんか埃とか大丈夫なんかねと思うんだが、ダイキンなので大丈夫なんだろう。(ガムテープのテラサワと同じくらい妄信的な信用をしているw)


とりま、外側を外して、



金属部分を外すと基板が露出。ケーブルをつなぐところはすぐ分かったんだけど、アダプタの取説に書いてあった「内蔵させられる」感は一切なかったので、おとなしくケーブルをぶら下げて終了。



ケーブルは後で何とかしよう。



 


ネットワーク設定も特に問題なく認識。せっかくなので中二病な名前にしておいた。



んで、動いたのはいいんだけど、これなんで買うときに「これは欲しい!」と高いテンションになったのかが不明。確かに外部からオンオフできるのは便利だけど、逆に言えばそれだけのために、1万ちょっと払ったんだろう???


考えてみれば付けっぱなしにしても、たいしたことないし、何なら昼休憩に楽勝で往復できる距離なんだよなあ…w



スマホからの操作は時間差(1分くらい)があるので、リモコンの代わりにもならないし、空気清浄運転みたいなオプションはアプリから設定できないし…


あと最近気づき始めたんだが、そもそもこの部屋あまり暖房の必要ないわ…w


気合い入れて無線LANまで付けた大型エアコンだけど、とりあえず冬場はそれほど使わなそう。さらに言えば念のためキッチンからガスファンヒータ用のホースまで引いたのに…w







..

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOSS

Author:TOSS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR