FC2ブログ

国際養蜂展

泊まりは亀戸なので、まずは総武線。の前にまずは腹ごしらえ。



文殊っていう12店舗ほどあるチェーン店らしいんだけど、安いし悪くないんだよ。むしろ朝そばここで喰いたいがために亀戸にしたまである。東京では当たり前の、こういう茶色がかったそばって名古屋じゃあんまりないんだよなあ。


そういや、そばだけ「麺」って言わないよね?うどんもあまり言わないけど、太麺とか言うし、ラーメンやパスタは麺とスープ(ソース)って言うのに、そばは「麺をつゆにつけて」とか言わない気がする…


んでまあ、Mac Hurry Twitter!



ざっと会場確認したところで、すっかり東京人(というか出戻り)の金髪兄さんと合流して、なぜか近くのカレー屋に。



意外とイケるランチを食べながら、なにげに濃ゆい話をして会場に戻って本格的に見学開始。


戻る途中に思ったんだけど、なんで4つしかない屋台に富士宮焼きそばが2つあるのかなあ?



イベント系の人も多いから、プランニングのずさんさに結構いらっとした人多いんじゃないかと予想。


んで中身だけど、音響は今年のキーワードとして「イマッシブ・オーディオ」が目立っていた。



映像系はどこ行っても8K。まあ技術の進歩は悪いことじゃないけど、それを使って何するかだよなあ…


でもソニーの巨大スクリーンのクオリティは圧巻。



照明・特効関連は今回はあまり出展がなく、LED照明を発展させたものがほとんど。VRは2年前はゴーグルを被るスタイルでのデモが多かったけど、今回はゴーグルを使わない技術のデモなども。


ニンジャのブースを冷やかしてたら、シール貰った。



ほぇー。英語で「5割引き」のことを「50 Years of Excellencette」っていうのか。


終わってその辺にいた濃ゆい2人と飲み。店員の娘たちがかわいかったことしか覚えていないw



早めに解散したけど、タダでさえめんどくさがりな私にアルコールがちょっと入ると、おうちに帰りたいモード全開になるので、さっさとホテルに戻る。


亀戸に着くと、駅ナカのそば屋がまだ営業中だったので、〆そば。



うん、やっぱり文殊の方が旨いな…。



ホテルに戻って提督業をこなしていて、そういえば数週間前から右の肩こりがとんでもないことになっていて割とヤバいので、(遅れてきた50肩なのかな?)時間もあるしマッサージでも受けに行くかと検索、検索ぅ。


それで知ったんだけど、亀戸ってエロい方のマッサージ店の激戦区なのね。確かに前に錦糸町に住む知人の所に1週間ほどお世話になったときにも、呼び込みとか結構あったな…。


まあ行きませんでしたけど、何も考えずに「泊まりは亀戸です。」っていっていたのがちょっと恥ずかしいかもw








...

コメントの投稿

非公開コメント