FC2ブログ

突然段ボールって昔あったなあ…


段ボールの厚さが5ミリから4ミリへっていう記事なんだが、何で今頃薄くしだしたんだろう?なんか特別の技術でも開発されたのかしらん?でも「段ボールは回収率100%近くを誇るリサイクルの優等生」って、絶対嘘。燃えるゴミとして出される量はかなりのもんだと思うんだが…。すまん、私も結構やってしまう。

かといって、棺桶を段ボールでというのはないだろう?人生の締めくくりにエセエコしてどうする?というかたかが段ボールで52000円はぼったくりすぎだろう?一般的な棺桶でも3万ぐらいからあるのに。

そういや、アメリカにいたときに段ボールってなんて言うんだろうと思って調べてみたことがあって、辞書的にはcardboardとかcorrugated boardなんだけど、Staples(文房具屋)とかいくとStorage Boxとか書いてあって、「あーなるほど、構造の名前+箱じゃなくて、目的+箱で名前が付いているのか… 」と思った覚えがある。でも当たり前の言葉なのに、どんぴしゃの英語がないと結構割り切れない気持ちになるな。業界の「お疲れ様でした~」も英訳しにくいし…。

レコーディングの時にテープレコーダ録音状態にして、プレーヤに「どうぞ」というときには、「(The tape is)Rollin'」って言うんだけど、 Pro Toolsの時にはどういうんだろうと思ってたら、やっぱり変わらず回ってもいないのに「Rolln'」らしい。未だにフリーダイヤルと言うようなもんだな。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ダンボールの英訳

って奥が深い。
麦わら帽子とストローの関係を聞いたりすると
勉強になった感満載だけど。

4mm
うーーん

No title

「麦わら帽子とストロー」ってなに?ってグーグル検索したらこのエントリーがトップでびっくりした。(笑)

4mmで何を悩んでいるのか不明だしw
プロフィール

TOSS

Author:TOSS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR